ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Android版YouTube v12.05.53で“ダブルタップでシーク移動”の秒数を変更可能に

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Android 版「YouTube」が v12.05.53 にアップデートされ、最近追加されたダブルタップで早送り・巻き戻しする機能で一度のダブルタップで飛ばす秒数を変更できる新オプションが追加されました。ダブルタップでシーク機能は当初 10 秒の巻き戻し・早送りが可能でした。また、動画プレイヤー上を連続でダブルうタップすると 10 秒ずつシーク時間を増やすことも可能です。そして、最新版では 5 ~ 60 秒の間で一度のダブルタップ時に飛ばす秒数を事前に変更できるようになりました。変更方法は、アプリの設定メニューを開き、「全般設定」→「ダブルタップでシーク移動」を開き、リストから秒数を選択します。デフォルト値は 10 秒に設定されていますが、これを 30 秒に変更すると一気に 30 秒スキップするようになります。「YouTube」(Google Play)

■関連記事
伊藤園の自販機やタリーズショップの2,000箇所が「ポケモンGo」のポケストップ / ジム化される
「Galaxy S8+」のロゴ画像が流出
Google Playストアが有料アプリの正規価格とセール価格の表示やセール期間の表示に対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。