体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

梅・牡丹・椿が満開♪2017年2月3月のおすすめ花イベント【関西・中国地方】

梅・牡丹・椿が満開♪2017年2月3月のおすすめ花イベント【関西・中国地方】 万博記念公園梅まつり

いよいよ待ちに待ったお花が見頃の季節がやってきました。

春の足音を感じる2月、3月。関西・中国地方で開催される梅まつりをはじめ、この時期に見頃を迎える花を愛でるイベントをご紹介します。

梅・牡丹・椿などこの時期にしか見られない旬な情報が盛りだくさん!

まだ寒いからおでかけがおっくうになるけど、外に出ればいいことあるかも。

万博記念公園梅まつり【大阪府吹田市】

約143品種、約680本の梅が見頃。

万博記念公園梅まつり

太陽の塔と梅のコラボはこの時期だけ

2017/2/18(土)~3/20(月・祝)

会場/万博記念公園自然文化園内

梅林・水車茶屋、日本庭園内 梅林

時間★9時30分~17時

料金★入園料 大人250円、小中学生70円(自然文化園・日本庭園共通)

例年の見頃★2月下旬~3月中旬

梅が見頃を迎えた園内で、梅関連製品の販売やミニコンサートなどを実施。期間中には、通常見ることのできない日本庭園の茶室「汎庵・万里庵」と茶庭が一般公開される。 万博記念公園梅まつり

TEL/06-6877-7387(万博記念公園総合案内所)

住所/吹田市千里万博公園

定休日/水

アクセス/電車:大阪モノレール万博記念公園駅より徒歩5分

車:名神吹田IC・中国道中国吹田ICより5分

駐車場/約4300台(2時間600円〈土日祝〉)

「万博記念公園梅まつり」の詳細はこちら

立川水仙郷【兵庫県洲本市】

白や黄の水仙が可憐に咲き誇る。

立川水仙郷

種類の異なる水仙が混じり咲く花畑

水仙 ~2017/3/31(金)

立川水仙郷

時間★9時~17時

料金★入園料大人500円、子ども300円

例年の見頃★1月中旬~3月中旬※品種により異なる

車で水仙畑まで行くことができ、車イスでも回れるのが特徴。毎年1月~2月には、早咲水仙、日本水仙、黄房水仙などが咲き、そのあと3月にはラッパ水仙が咲き見頃を迎える。 立川水仙郷(たちかわ すいせんきょう)

TEL/0799-27-2653

住所/洲本市由良町由良2877-22

定休日/なし

アクセス/洲本ICより35分

駐車場/100台

「立川水仙郷」の詳細はこちら

六甲高山植物園 冬季特別開園【兵庫県神戸市】

早春の花々を観賞できる6日間。

六甲高山植物園 冬季特別開園

寒さに負けずに咲くバイカオウレンの大群生に感動

2017/2/25(土)・26(日)、3/4(土)・5(日)・11(土)・12(日)

会場/六甲高山植物園

時間★10時~16時(入園受付15時30分まで)

料金★入園料 大人520円、こども260円

群生するバイカオウレンや、雪上を彩るフクジュソウなどを観賞できる。温かいスープの振る舞い(2月のみ)や、花のガイド(10時30分~と13時~)なども実施。 六甲高山植物園 冬季特別開園

TEL/078-891-1247

1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会