体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Android Autoが音声通話をサポートしているタブレットにも対応した模様

Android Auto アプリが v2.1 アップデートで音声通話をサポートしているタブレットでも利用できるようになった模様です。Android Auto はこれまで Android 5.0 以降のスマートフォンに対応していて、タブレットでは音声通話のサポートの有無に関係なく Google Play からのインストールには対応していませんでした。そのためタブレットで Android Auto を利用するためには APK ファイルからインストールする必要がありました。それが v2.1 アップデートで変更された模様で、手持ちの LTE 対応 Xperia Z4 Tablet では Google Play からインストールすることができました。しかし Wi-Fi モデルの Nexus 9 ではインストールすることができなかったので、SIM スロットが搭載されているタブレットに新たに対応したと予想されます。音声通話のサポートの有無はわからないので、もしかしたら音声通話非対応でモバイル通信にのみ対応しているタブレットでは利用できないかもしれません。公式の発表など行われていないので詳細は不明です。「Android Auto」(Google Play)

■関連記事
Google Playストアが有料アプリの正規価格とセール価格の表示やセール期間の表示に対応
OnePlus 3Tの128GBモデルがようやく予約開始に
Googleアプリ v6.13のアルファ版でPixel以外でもGoogleアシスタントのメニューが表示、「Recent」と呼ばれる新機能も確認される

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。