体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

まずは自分の口臭を知るところから、20代オトコの口臭対策マニュアル

f:id:ponparemall:20170202104228j:plain

人の口臭って気になりますよね。いくらスーツをビシッと決めていても、スタイルがよくても、口臭がモワ〜っとすると、それだけでマイナス100点くらい減点されちゃいます。しかもやっかいなのが、本人に自覚がないこと。自分の口臭って、なかなか気づけないですよね。「もしかしたら俺、くさいかも」。そう思うと、気になるもの。そこで今回は、気になる口臭トラブルから守ってくれるグッズを紹介します。

5秒でチェック完了! 口臭チェッカー

口臭対策への意識を高めるためには、まず自分の口臭レベルを把握することが重要。そこでまずは、タニタの「ブレスチェッカー」を使ってみました。

f:id:ponparemall:20170202105836j:plainタニタ ブレスチェッカー 白色 HC-212S WH/2,751円(税込/編集部調べ)

在庫をチェックする⇒

口臭チェッカーとは思えないスタイリッシュなデザインです。サイズも体温計ほどの小型なので、持ち歩くのも恥ずかしくなさそう。家の中ではもちろん、仕事中やデート中など、外出時でも使えるので重宝します。

f:id:ponparemall:20170202105940j:plain

使い方は簡単。チェッカーの上部のキャップを上にグッと引っ張り、息を吹きかけて約5秒待つと、画面部分に数値とイラストが表示されます。時間をかけずにチェックできるので、外出中もバレないようにササッと使えそうです。

f:id:ponparemall:20170202110106j:plain

0〜5の6段階で臭いを判定されるのですが、歯磨き後に使ってみたところ…口臭レベルは「0」でした。ひとまず安心です。

f:id:ponparemall:20170202110450j:plain

続いてピザまん、カレーまん、ビールを飲んでから計測したところ…一気に口臭レベルは6段階中「3」に。ニンニク料理ならもっと数字は上がっていたでしょう。油断していると、すぐに口の臭い男になってしまうことが発覚!「これ、常に持ち歩こう…」と心に誓うとともに、口臭対策をしっかり行おうと思いました。

もちろん、口臭の原因は、食事以外にもストレスや体調、乾燥など様々。ここからは、生活している中で必ず発生してしまう口臭を撃退できる優秀なアイテムをご紹介します。

泡立たないのが魅力! 歯磨きジェル

朝の歯磨きをついつい雑に終わらせてしまう人にオススメなのが、ライオンの「チェックアップジェル」です。

1 2 3次のページ
ポンパレモール、やってます。の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。