体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

三代目JSB今市、先輩との食事で心がけていること

三代目JSB今市、先輩との食事で心がけていること
J-WAVEで放送中の番組「SPARK」。2月9日(木)のオンエアでは、木曜ナビゲーターの今市隆二(三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)が悩める大学生にアドバイスを送りました。

その悩みとは、「大学生になってから、部活の先輩によくご飯に連れて行ってもらうのですが、おごってもらうときに何も言わないのは良くないし、かといって何と言えばいいか分かりません」というもの。今市も「目上の方にご飯に連れて行ってもらうことが多い」そうで「ありますよね。これ、あるわ〜」とつぶやいていました。

今市の考えとしては「何も言わないというのは絶対に良くないし…かといって気持ちの込もっていない『払いますよ』というのも言いたくなくて」とのことで、普段は「ちゃんと払う準備はしておいて、『自分も払います』と気持ちを込めて言ってます。そういうところはちゃんとしたいんで」と心がけているそう。

そこから少しトークは展開し「おごられる女の子の態度」について言及する今市。「何人かでご飯に行って、女の子がお会計してもらってるのに何も言わず、お礼も言わず…っていうのを聞いたことがあるんですよね。そういうのは嫌ですよね」と話し、「少なくとも、その一声は大事だなと思います」と続けていました。

そして最後に「絶対に、何も言わないというのは良くないと思いますね。でも先輩に『いいよ、払うから』と言われたら『じゃあ、すみません』と、先輩を立てるというのも必要だと思います」と、自分の考えをまとめてアドバイスしていました。

この回の放送では、JSBの楽曲「Welcome to TOKYO」のトラックを手掛けたT.Kuraさんからのメッセージを届けたり、学生時代の今市の授業中のエピソードについて語られました。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SPARK」
放送日時:月・火・水・木曜 25時ー26時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/spark/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会