ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

白いバンダナを身につけて、不安を分けあう。やさしさがファッション界に広がっている #NYFW

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

何もせずにはいられなかった。

そんな気持ちが痛いほど伝わってくるのは、2月9日から始まったニューヨークコレクションのいたるところで見られた「#TiedTogether」ムーヴメント。

白いバンダナを身につけて団結する

発起人は、イギリスのファッションWebメディア『The Business of Fashion』の編集長であるImran Amed(イムラン・アメド)。

紛争、難民問題、テロ事件、差別など、世界中が混乱しているいま、白いバンダナを身につけて連帯と結束を深めよう、と呼びかけたのです。

コレクション会場には、イムランの呼びかけに賛同して、白いバンダナを身につけたファッショニスタがいっぱい。

The Business of Fashionさん(@bof)が投稿した写真 – 2017 2月 9 2:46午前 PST

London College of Fashion, UALさん(@lcflondon_)が投稿した写真 – 2017 2月 8 12:58午後 PST

Victoria Barkley ✨さん(@victoria_barkley)が投稿した写真 – 2017 2月 8 10:41午前 PST

Tamara Abrahamさん(@tamaraabraham)が投稿した写真 – 2017 2月 8 7:38午前 PST

Imran Amedさん(@imranamed)が投稿した写真 – 2017 2月 9 7:39午後 PST

「THAKOON(タクーン)」のデザイナーであるThakoon Panichgul(タクーン・パニクガル)もムーブメントに参加しています。

また、「TOMMY HILFIGER(トミー・ヒルフィガー)」や「TADASHI SHOJI(タダシ・ショージ)」のショーでも、モデルたちの腕には白いバンダナが巻かれていました。

Tommy Hilfigerさん(@tommyhilfiger)が投稿した写真 – 2017 2月 8 7:39午後 PST

The Business of Fashionさん(@bof)が投稿した写真 – 2017 2月 8 6:29午後 PST

Tadashi Shojiさん(@tadashishoji)が投稿した写真 – 2017 2月 9 2:15午後 PST

Tadashi Shojiさん(@tadashishoji)が投稿した写真 – 2017 2月 9 3:57午後 PST

イムランは、公式ホームページでこう語っています。

「#TiedTogether」は政治的声明ではなく、世界中で、混乱と恐怖を味わっている人々を支えるためのポジティヴな運動です。

社会に対する不平・不満を訴えるのではなく、「あなたの味方だよ」と心に寄り添う。

そんなやさしさと温かさが、ファッション界に広がっています。

[FASHIONISTA, #TIEDTOGETHER, The Business of Fashion]

写真/gettyimages 文/グリッティ編集部・近藤うらら

こちらも読まれています

・移民問題、戦争、愛。リアルをファッションに。デザイナーに注目する理由がそこにある

・ファッションがメインのWebサイト「Man Repeller」が、排他的すぎるトランプ政権に疑問の声を上げた

・2017年、春。レタードファッション

■ あわせて読みたい

・基準なんか忘れろ、今もじゅうぶんおもしろいぞ。UNTITLED BY KIKUNO
・男心をグサッと傷つける口ぐせ。無意識にやってるかも… #深層心理
・スマホが美顔器になった! 顔にブルブルの刺激
・セレブだって着回す時代。だって、その服が好きだから
・石原さとみの美肌の秘密。家のいたるところに置いているアイテムは?
・ピンクのポケモン大量発生。バレンタインに記念ゲット!
・リアルすぎるドラマ『Girls』がイラストに。都会の女子って同じことで悩んでる

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。