ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

宇宙は壮大過ぎる…! もしもベテルギウスが爆発すると一体どんなことが起こるの?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
120116Betelgeuse01.jpg

photo by Wikipedia
マイスピでもたびたび紹介されているオリオン座の一等星「ベテルギウス」の爆発の兆し
おさらいしますと、このベテルギウスは、天文学的スケールで“超新星爆発”がいつ起きてもおかしくない赤色超巨星。いわゆる宇宙的には「ご年配」の星なのです。
寿命が近づくとベテルギウスのような赤色超巨星となり、最期は大爆発を起こして突然、輝く超新星となるわけです。
そして最近の観測結果では「人間スケールにおいての近い将来で、超新星爆発の前兆現象を捉えているのではないか」と推測されているのです。
先日公開された「MSN産経ニュース」でも、「銀河系の超新星爆発が観測されれば約400年ぶりの大事件」と報道。ベテルギウスが爆発したらどうなるのか、その予測が記事化されています。
また、昨年NHKの宇宙番組『コズミック フロント』でもベテルギウス爆発についての番組が放映されました(6月28日放送分)。
もしもこのベテルギウスが爆発したら……。
上記の番組によると「爆発後、3ヶ月経ってもなお、満月のおよそ100倍のまぶしさで輝き」、その輝きは例え昼間であっても閃光する……とのこと。この状態がなんと3ヶ月も続くと予想されています。
そしてオリオン座からベテルギウスが消えてしまうのは……つまり肉眼で目視できなくなるのは、爆発からおよそ4年後
なんとも壮大な出来事ではありませんか! もしかしたらこのまれに見る天体ショーが、我々が生きている間に起こりえるやも……と思うと、怖くもあり、ロマンもあり、スピ女子としてはちょっと複雑な気分になりますよね。
世界中がこのベテルギウスに釘付けな状態で、縮小や変形などの異変は度々報告されていますが、爆発の明確な兆候はまだとらえられていないとのこと。今年もこの星からは目が離せないですね。
MSN産経ニュースコズミック フロント
(福島はるみ)


(マイスピ)記事関連リンク
星が語る2012年 ~今年の天体イベントをスピ的に見てみよう!~ 【後編】
星が語る2012年 ~今年の天体イベントをスピ的に見てみよう!~ 【前編】
84年に1度のチャンス!天王星がワールドポイントと整列して自分に変革を起こせる新たなサイクルに突入

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。