ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

2017大河ドラマ「女城主・井伊直虎」の舞台!掛川&浜松の見どころは?【静岡】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
2017大河ドラマ「女城主・井伊直虎」の舞台!掛川&浜松の見どころは?【静岡】 遠州掛川 鎧屋

2017年の大河は静岡県・浜松市が舞台。

戦国時代の波に翻弄された「井伊直虎」。

年間を通して浜松が舞台の地になるということもあり、浜松エリアは俄然盛り上がっています。

井伊谷(いいのや)エリアが現在舞台になり盛り上がってきますが、

井伊直虎とも関係の深い徳川家康が、29歳から45歳までの17年間を過ごした浜松や、今川家の支城として築城された掛川城もこの機会に見ておきたいところ。

観光スポットや絶品グルメも多く、一日楽しめます。

今度の週末は歴史に思いを馳せながら浜松・掛川さんぽに出かけてみませんか?

おんな城主 直虎 大河ドラマ館

2018年1月14日まで

おんな城主 直虎 大河ドラマ館

ロケ地情報やVRを使った3D体験なども楽しめる

ロケのメイキング動画を上映する「直虎シアター」や、ドラマの衣装や小道具なども展示されています。

今からでも間に合う!3分でわかる 直虎History

「井伊直虎」の数奇な運命に注目※諸説あります

●井伊家22代目直盛の一女として生まれる。井伊家跡継ぎを迎えるため、従弟・亀之丞と婚約。

●亀之丞の父が謀反の疑いで殺害される。亀之丞は信濃に身を隠し10年間消息不明に。悲嘆に暮れた直虎は龍潭寺で出家、次郎法師と名乗る。

●11年後、亀之丞は井伊谷(いいのや)に戻る。しかし直虎とは結婚せず別の正室を迎え男児(虎松)をもうけた。

●暗殺や戦死により井伊家の男子が絶える。直親(亀之丞)も死亡。井伊家存続のため、唯一生き残った男子・虎松(直親の子・直政)の後見役を決意。女城主・直虎誕生。

●今川や徳川ら大大名と渡り合いながら井伊家を守っていく。また虎松を徳川家康へ出仕させるため画策。

●虎松元服を前に直虎は40数年の生涯を終える。その後、直政(虎松)は「徳川四天王」の1人と称えられるほど武功を上げ、井伊家は安泰となった。 おんな城主 直虎 大河ドラマ館

TEL/053-453-2124(入場券販売管理本部)

住所/浜松市北区細江町気賀369(浜松市みをつくし文化センターホール)

営業時間/9時~17時(最終入場16時30分)

定休日/なし

料金/大人600円、小中学生300円

アクセス/車:東名浜松西ICより15分

電車:天竜浜名湖鉄道気賀駅より徒歩1分

駐車場/200台

「おんな城主 直虎 大河ドラマ館」の詳細はこちら

浜松城

歴代城主が幕府の重役に。家康も過ごした出世城。

浜松城 現在の天守閣は1958年に再建された浜松城 2015年に作製された家康3D像。30歳前後頃の等身大で手相やしわも再現浜松城 武具の展示や江戸時代の城下町の様子を再現した模型も浜松城

見つけると幸運が?ハート形の石垣

1570年に徳川家康が築城。

直虎が後見した直政も家康の小姓として仕えていました。

3階の天守閣からは三方ヶ原古戦場や浜名湖が望め、周辺には築城当時の貴重な野面積みの石垣も残っています。 浜松城

TEL/053-453-3872

住所/浜松市中区元城町100-2

営業時間/8時30分~16時30分

定休日/12/29~31

料金/大人200円、中学生以下無料

駐車場/249台

「浜松城」の詳細はこちら

かねりん鰻店

本場・浜松で味わいたい名店のふくよかなうな重。

うな重 うな重(上)3650円。鰻も米も素材を吟味するふわふわのう巻き玉子 ふわふわのう巻き玉子980円かねりん鰻店

昨年夏に改装。庭園を眺めつつ鰻を待つのもオツ

創業60年の鰻店。うな重の鰻は白焼きの後、蒸すことでふかっとした食感。

ほんのり辛めのタレで旨みを閉じ込め、備長炭でじっくりと焼き上げています。

焼きはタレの3度漬けで味を染み込ませるそう。 かねりん鰻店

TEL/053-448-9335

住所/浜松市西区入野町731

営業時間/11時~LO13時45分、17時~LO20時※混雑時はLOが早まる場合あり

アクセス/水、第3火

駐車場/21台

「かねりん鰻店」の詳細はこちら

浜松出世の館

2018年1月31日まで

浜松出世の館

1年間限定で浜松のおもてなしの館がオープン。

直虎や家康ゆかりの観光スポット紹介のほか、出世・家康・直虎をテーマにした土産販売やゲームソフト「戦国BASARA」と連携したイベントも開催予定です。 浜松出世の館

TEL/053-401-0522

住所/浜松市中区旭町37

営業時間/10時~19時

定休日/なし

料金/無料

駐車場/なし

「浜松出世の館」の詳細はこちら

掛川城

美しい姿で蘇った「東海の名城」。

掛川城 白漆喰が青空に映える美しい城掛川城 公的式典の場や藩主の公邸として使用された御殿。江戸後期の建造物太鼓櫓 150年前に再建された太鼓櫓。大太鼓は御殿に展示されています大手門

堂々とした楼門造りの大手門

現存した城の絵図や山内一豊が築城した高知城の天守を参考に、1994年に日本初の本格木造天守閣として復元された掛川城の天守閣。

また全国でも京都の二条城など4カ所しかない現存城郭御殿も必見です。 掛川城

TEL/0537-22-1146

住所/掛川市掛川1138-24

営業時間/9時~17時(入館は16時30分まで)

定休日/なし

料金/(天守閣・御殿)高校生以上410円、小中学生150円

駐車場/大手門駐車場201台(5時間まで30分100円)など

「掛川城」の詳細はこちら

遠州掛川 鎧屋

本格甲冑を身に纏い気分は掛川城主?

遠州掛川 鎧屋 徳川、真田、伊達…錚々たる武将の甲冑が並ぶ遠州掛川 鎧屋

戦国グッズもいっぱい!鎧屋限定グッズも。手前/武将兜ストラップ(井伊直政・山内一豊)864円、奥/掛川城ペーパークラフト1980円

甲冑師が作る本格甲冑の扮装体験ができる施設。

細部まで精巧な鎧は、着付けも当時の手順を再現し、さながら戦に向かう武将気分!

店主曰く「歴史をより好きになってほしい」とのこと。

刀や自費出版本なども幅広く扱っています。 遠州掛川 鎧屋(えんしゅうかけがわ よろいや)

TEL/0537-21-4618

住所/掛川市城下3-2

営業時間/10時~19時

定休日/水、不定

駐車場/5台

「遠州掛川 鎧屋」の詳細はこちら

すいのや

大手門前の駄菓子屋さんで懐かしい掛川おでん。

すいのや 出汁は鰹節やとり皮でとる。ネタにより1本45円または90円すいのや 店は大手門のすぐそばにあるすいのや

子どもたちが毎日買いに来る駄菓子

静岡では一般的な駄菓子屋さんのおでん。

昭和30年頃から始まった店には、子どもたちの元気な声と出汁の香りが漂います。

特有の黒い出汁に、とり皮やいわし半、ばくだん(練り物にうずら)など興味深い具材が躍ります。 すいのや

TEL/0537-22-7432

住所/掛川市城下6-1

営業時間/10時30分~18時30分

定休日/火

駐車場/4台

「すいのや」の詳細はこちら

※この記事は2017年1月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

【関西エリア】2017年の春おすすめデートスポット20選!
【佐賀・長崎】感動デート♪冬の夜を彩る灯りイベントがロマンチックすぎ!【2017】
この冬見たい!名古屋やセントレアの期間限定イルミ【愛知】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。