体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

バレンタインの義理チョコ・友チョコに大活躍! 100均の材料で作れる簡単お菓子レシピ5選


そろそろバレンタインの準備を始める時期ですね! 本命用はともかく、職場に配る義理チョコや友チョコは安いものを買うのも気が引けるし、かと言って高いものを買うのはお財布に痛い。

そこで今回は、100均の材料で簡単に手作りできちゃう、おいしいかわいいお菓子レシピを5品紹介します!

溶かしてのせるだけでオトナの味! マンディアン風チョコレート


まずは王道のチョコレートレシピ。


材料は100均で売っているチョコレートとドライフルーツミックス、お好みでアーモンドなどのナッツを加えてもOKです。


チョコレートは細かく割って、耐熱容器に入れ、レンジで3分。溶けきらなかったら、20秒ずつで焦がさないように調整してください。


レンジで溶かしたチョコは熱いうちになめらかな液状になるように混ぜ、バットやお盆にクッキングシートを引いて、四角く平に伸ばしていきます。あまり薄すぎると、固まったあとボロボロになってしまうので注意。

丸いチョコを作りたい人はスプーンで1つずつ丸く広げてください。


あとは、お好みのドライフルーツやナッツをチョコレート全面にトッピングして、冷蔵庫に入れて冷やし固めるだけ!


固まったらクッキングシートを外し、適当な大きさに割っていけば完成です。ただドライフルーツをのせただけなのに、奥深いオトナの味わいのチョコレートになります。


ラップにくるんで、タイで留めれば、簡単にラッピングも完了!
マンディアン風チョコレート
●トータルコスト:216円~432円
●所要時間:約45分(冷やし固める時間を含む)
●難易度:★☆☆

超簡単! フルーツ寒天や鈴カステラでかわいくロリポップチョコ


今度は溶かしたチョコをつけるだけでできる、ロリポップチョコ!


材料は、チョコレートとフルーツ寒天ゼリーのみ。


レンジでチョコを溶かしている間に、寒天ゼリーにストローを刺していきます。


チョコが溶けたら、寒天ゼリーにつけていきます。上半分や斜めにつけて、全体ではなく、カラフルな寒天ゼリーが見えるようにつけていくとオシャレに仕上がります。


あとは、グラスやマグカップなどに隣同士がくっつかないように入れていき、冷蔵庫で冷やし固めて完成。チョコとフルーツ寒天のさっぱりとした甘酸っぱさが意外に相性バツグン。驚きのおいしさです。


ラッピングは袋をゼリー側から被せ、ストローの部分をタイで留めればOK。高さを互い違いにしてあげるとかわいさUPです。

1 2次のページ
Nagaya Ayakaの記事一覧をみる

記者:

若いうちはなんでもやっとけー! とがむしゃらに生きている20代女です。 趣味は旅行と読書、創作活動、そして酒。夢中になると大変なことになるので、いつも控えめに過ごしております。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy