ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

常にミュージック・シーンを牽引し続ける玉置浩二が、大阪でプレミアム・ステージを2DAYS開催決定

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
常にミュージック・シーンを牽引し続ける玉置浩二が、大阪でプレミアム・ステージを2DAYS開催決定

 多彩な表現方法で常に新たな扉を開くシンガー玉置浩二が大阪でプレミアム・ステージを二日間にわたり開催することが発表になった。

 “安全地帯”として82年にデビューし、「ワインレッドの心」「恋の予感」のほか、多数のヒット曲を放つ。87年からソロ活動を開始させ、「メロディー」「田園」などのヒット曲を世に送り出してきた。

 常に輝きを放つ玉置浩二が、名曲の数々をパワフル且つエモーショナルに惜しみなく披露する今回のステージは、まさにプレミアムな夜になることだろう。

 公演は4月19日~20日にビルボードライブ大阪で開催される。チケットの予約はClubBBL会員が3月15日、一般ゲスト会員が3月22日にそれぞれ開始となる。

◎公演情報
【玉置浩二 SOLO 30th x Billboard Live OSAKA 10th Anniversary Premium Live】
ビルボードライブ大阪
2017年4月19日(水)~20日(木)
1st 開場17:30/開演18:30
2nd 開場20:30/開演21:30

詳細:http://www.billboard-live.com/

関連記事リンク(外部サイト)

新しい世界へと進化する玉置浩二&オーケストラ公演、東京2daysが終了
日本最大級のポップス・ロック&オーケストラの音楽の祭典【billboard classics festival 2017】の開催が決定。玉置浩二、槇原敬之、Aimer、尾崎裕哉ら豪華アーティストが出演
玉置浩二作曲「歓喜の歌」、?澤寿男指揮のもと国連欧州本部で演奏

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。