ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

スマホでワイドも魚眼も!2種のレンズを簡単に付け変えできる「Limelens」が便利そう

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

fullsizeoutput_2508普段の撮影はもっぱらスマホでという読者は多いだろう。そのスマホ撮影、もっと進化させたい?

そんな人にオススメなのが外付けレンズ。今回、2つのレンズをサクサク付け替えできるスマホ専用「Limelens」を紹介しよう。接写やダイナミックな風景撮影などに活躍しそうだ。

・専用クリップに固定

Limelensのレンズは、マクロとワイド兼用と、魚眼の2種類。これを必要に応じてスマホに付け替えできるというのが売りだ。

fullsizeoutput_250cどうやって取り付けるかというと、まずは専用のクリップをスマホレンズの周辺に付ける。クリップは3種類用意されていて、使用するスマホの機種に適したものを選んでシールで接着する。

どの機種にどのクリップを使うか、どの向きで貼るかなどは取説に詳しく書かれている。ちなみに、クリップ3種で主なスマホ全てに対応するとのこと。

・ビデオ撮影にも

クリップをつけさえすれば、レンズの装着は簡単。クリップのハウジング部分にレンズを入れて時計回り動かして固定する。外す時は反時計回りに回すだけだ。

fullsizeoutput_250aなので、散歩中にきれいな花を見つけ接写したいと思ったら、ポーチからレンズを取り出してスマホにつけ、サクッとマクロ撮影できる。スマホで撮ったとは思えない作品に仕上がるはずだ。

もちろんこのレンズ、写真だけでなくビデオ撮影にも使える。

スマホ撮影の幅を広げること間違いなしのこのレンズセット、小売価格99ドル(約1万1000円)のところ今なら49.99ドル(約5600円)となっている。発送は米国・カナダのみと表示されているが、これ以外の国へは応相談とのことだ。

Limelens

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。