体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Polar M600、Android Wear 2.0アップデートで水泳のトラッキングに対応

デジタル・IT
フィットネスデバイスメーカー Polar は 2 月 9 日、Android Wear スマートウォッチ「Polar M600」の Android Wear 2.0 アップデートを近々実施すると発表し、OS アップデートで追加する新機能を公開しました。Android Wear 2.0 では Material Design UI の改良や Google Play とスタンドアロンアプリのサポート、ウォッチフェイスのサポート強化など、様々な変更が実施されています。Polar は Android Wear 2.0 へのアップデートで M600 を利用した水泳アクティビティのトラッキング機能を追加するほか、Google Play ストアからのアプリダウンロードも可能になると明らかにしました。水泳で取得可能なアクティビティは、距離、ペース、1 分あたりのストローク数、プール長あたりのストローク数です。また、泳法を自動的に認識する機能も提供されます。これらのアクティビティは Polar Flow で管理できるようになります。Source : Polar

■関連記事
NTTドコモ、「らくらくスマートフォン4」のソフトウェアアップデートを開始
PixelスマートフォンがGoogleアシスタントの家電操作に対応
NVIDIA、SHIELD TabletシリーズのAndroid 7.0アップデートを開始

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会