ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

鞄の中をもっとカラフルに!ウガンダ発のトラベルグッズ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ウガンダ発のブランド「RICCI EVERYDAY」をご存じだろうか。カラフルでプレイフルなアフリカ布を使用し、デザイン性と機能性を兼ね備えたバッグやトラベルグッズの企画から製造、販売までおこなうブランドだ。

現在、大手百貨店やオンラインストアを中心に販売する製品は、ウガンダの直営工房において、シングルマザーがハンドメイド。この事業を通じて、彼女たちの生活向上に寄与し、経済的利益と社会的利益の両立を目指す。

RICCI EVERYDAYを運営するのは仲本千津さん。2016年11月に第1回日本アフリカ起業支援イニシアチブ最優秀賞に輝いた逸材だ。

斬新な柄と大胆な原色使いで見る人を魅了するアフリカン・プリントを日本の人々に伝えるため、RICCI EVERYDAYを日本に暮らす母と共に立ち上げたのだとか。

常に考えるのは、「紛争を経験した地域が、過去を乗り越え、幸せを生み出し続ける場になるには、どうすればいいか」ということ。ウガンダから世界へ発信するブランドとなるべく、さまざまな取り組みを推進している。

そんなRICCI EVERYDAYが、今回新たに発信するのは、カラフルでプレイフルなアフリカ布を使用したトラベルグッズ。

2月15日(水)~17日(金)の3日間開催される展示会「rooms34」(開催:国立代々木競技場第一体育館)に出展し、RICCI EVERYDAY初となるトラベルグッズを発表する。

スーツケースの中がカラフル&プレイフルで、なおかつキレイに整理されていたらどんなに魅力的だろうと思ったことがきっかけで製作に至ったというトラベルグッズは、可愛さの中に機能性を兼ね備えている。

トラベルアイテムは16型を展開、価格帯は2000~5400円、4月1日(土)から発売を開始する。RICCI EVERYDAYの製品を通して、ウガンダ応援の輪を広げよう。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。