ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【動画】映画『トランスフォーマー/最後の騎士王』、スーパーボウルで新トレーラーが公開

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

狂気の沙汰と呼ばれる撮影方法を行うマイケル・ベイ監督の「ベイヘム」が華々しく戻ってくる。

2月5日(現地時間)に開催された第51回スーパーボウルのコマーシャルで、マイケル・ベイ監督の最新作映画『トランスフォーマー/最後の騎士王』の新しいトレーラーが公開された。同作は、子供のおもちゃにインスパイアされた人気シリーズの5作目となる。スーパーボウルの試合中にショートバージョンのスポット映像が公開された一方で、週末の始めには短い映像がオンライン配信され、その後長いバージョンが2月5日に公開された。

最新作にはサイバトロンが登場し、オプティマス・プライムが昔の友人である「最後の騎士王」と戦うようだ。

最新作では、マーク・ウォールバーグ、スタンリー・トゥッチ、ジョシュ・デュアメル、タイリース・ギブソン、ジョン・タートゥーロといったシリーズの主要メンバーが再演する。また、テレビシリーズ『100 オトナになったらできないこと』のイザベラ・モナーとアンソニー・ホプキンスも『トランスフォーマー』デビューするようだ。

最新作はイギリスで撮影が行われ、元首相で第2次世界大戦時のリーダーだったウィンストン・チャーチルの出生地であるブレナム宮殿がナチスの基地として撮影に使われた写真を地元のタブロイド紙が掲載し、物議を醸し出した。

本紙ヴァラエティとのインタビューで、英国退役軍人協会の代表トニー・ヘーズは、ナチスの旗が宮殿を覆いナチスの制服に見を包んだ男たちが建物に入ったことに対して、「完全に恥辱です」と、語った。

ヘーズは、「多くの年配の方々にとってこれは驚愕でした。侮辱です」と、加えた。

『トランスフォーマー/最後の騎士王』は、2017年6月23日に米劇場公開する。

カテゴリー : エンタメ 映画 タグ :
Variety Japanの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。