ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

【佐賀・長崎】感動デート♪冬の夜を彩る灯りイベントがロマンチックすぎ!【2017】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【佐賀・長崎】感動デート♪冬の夜を彩る灯りイベントがロマンチックすぎ!【2017】 灯りの小径

冬の寒さをあったかい光でふ~んわりと包んでくれる…

今回は、そんな雲仙・嬉野・武雄の3大灯りイベントを完全ガイドしちゃいます!

足湯に浸かりながら観賞できる「華灯り」やズラリと並ぶ灯ろうの小径、冬の夜空に打ち上がる花火など、ロマンチックな雰囲気が満点!

この冬は、長崎・佐賀で夜デートを楽しんでみては?

うれしのあったかまつり

初開催「なまずの寝床」に注目!

■開催期間/開催中~2月12日(日)

■開催時間/点灯時間18時~22時 ※イベント等は場所によって異なる

■開催場所/嬉野市体育館、嬉野温泉本通り商店街一帯

嬉野温泉で開催される灯りイベント。手作り灯籠が温泉街をあったかく照らし、温泉湯どうふなどのグルメも楽しめる。5mのなまずランタンが登場する「なまずの寝床」も初開催! うれしのあったかまつり

問合せ/嬉野温泉観光協会

TEL/0954-43-0137

住所/佐賀県嬉野市嬉野町嬉野温泉一帯ほか

アクセス/長崎道嬉野ICより5分

駐車場/臨時駐車場あり

「うれしのあったかまつり」の詳細はこちら

豊玉姫神社(とよたまひめじんじゃ)

境内を照らす幻想的な灯り。

豊玉姫神社和紙を使った手作り灯籠が並び、ロマンチックな雰囲気に

肌が白くて美しかった豊玉姫が祀られ、美肌の神様として親しまれる神社。白磁製のなまず様に祈願すると、美肌をゲットできるかも!?まつり期間は、灯籠が並び幻想的な雰囲気に。

湯宿広場(ゆしゅくひろば)

足湯に浸かりながら観賞♪

湯宿広場足湯の利用時間は8時~23時、足蒸し湯は20時まで

通常の足湯のほか、温泉蒸気を利用した足蒸し湯もあり、足を箱に入れると、ほんわか蒸気で全身ポカポカに。生け花と灯りのコラボレーション「華灯り」が登場し、辺りは華やかなムードに。

商店街本通り

俳句など手作り灯籠ズラリ。

商店街本通り商店街本通りの灯籠は、18時~明け方まで点灯している

嬉野温泉のメインストリート、商店街本通り。高さ2mの灯籠などが道沿いに並び、商店街をあたたかく照らす。手作り感あふれる灯籠は、見ているだけでほのぼのとした気持ちになれる。

温泉公園

二人の願いが叶う!?

温泉公園大切な人と訪れたい、寒い夜のデートにぴったりのスポット

カップルの願いを叶える「恋人たちの灯り」が登場。ハート形のオブジェは記念撮影にぴったり!週末には、温泉湯どうふなどあったかグルメの販売、最終日は郷土芸能のステージも開催される。

NEW SPOT

うれしの源泉 百年の湯

元湯温泉が生まれ変わった!

うれしの源泉 百年の湯嬉野のトロトロ湯を、明るく広々とした大浴場で堪能しよう(女湯)

2016年7月リニューアルオープン

肌がしっとりすると評判の「美肌の湯」を気軽に楽しめる日帰り温泉施設。大浴場のほか、5つの家族湯、食事処もあり。 うれしの源泉 百年の湯

TEL/0954-20-2525

住所/佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿乙2202-8

営業時間/9時~22時 ※受付終了21時30分(家族湯受付終了21時)

定休日/第4水(祝日の場合変更あり)

料金/中学生以上550円(650円)、3歳~小学生250円(300円)※( )内は土日祝

アクセス/長崎道嬉野ICより3分

駐車場/50台(第2駐車場含む)

「うれしの源泉 百年の湯」の詳細はこちら

TAKEO・世界一飛龍窯灯ろう祭り

飛龍窯にロマンチック空間が出現!

■開催期間/2月11日(土・祝)・12日(日)

■開催時間/12時~21時(2月11日は15時~) ※点灯は18時~

■開催場所/竹古場キルンの森公園「飛龍窯」

世界一の容積を誇る全長23mの飛龍窯が舞台。陶器などで作った6000本もの灯ろうやイルミネーションが、幻想的な世界を作り出す。窯内カフェ、ステージなどイベントも盛り沢山! TAKEO・世界一飛龍窯(ひりゅうがま)灯ろう祭り

問合せ/武雄市観光課

TEL/0954-23-9237

住所/佐賀県武雄市武内町真手野24001-1

アクセス/長崎道武雄北方ICより30分

駐車場/40台 ※JR武雄駅より無料シャトルバス運行

「TAKEO・世界一飛龍窯灯ろう祭り」の詳細はこちら

灯りの小径

ズラリと並ぶ灯ろうの小径。

灯りの小径大切な人と歩きたい。ユラユラ揺れる光に包まれた小径

灯りの小径ハート模様の灯ろうなど、ムードを盛り上げる演出がたくさん!

登り窯沿いの小径に並ぶ無数の陶器の灯ろう。ゆるやかな坂道だから、下から見るとまるで光の海。日没後は、誰でも点灯体験でき、その後一斉に会場のイルミが灯る点灯式は感動的。

メインオブジェ

二人で仲良く、ハイチーズ!

メインオブジェハートのトンネルをくぐれば、二人の距離もグッと縮まる!?

バレンタイン直前の週末のロマンチックイベントにふさわしく、大きなピンクの相合傘のイルミネーションや、ハートのトンネルが登場!二人で仲良く記念撮影するのにぴったり。

やきもの体験

マイ灯ろう作りにチャレンジ!

やきもの体験初心者もレクチャー付きで気軽に挑戦できる。所要時間は約30分

窯に来たのなら、やっぱりやきもの体験したい!イベントの記念に、ミニ灯ろう作り体験はいかが?世界でたったひとつだけのオリジナル灯ろうを作ろう(1000円、送料300円)。

NEW SPOT

里山カフェ&BARあかり

コーヒー豆は常に16種以上!

里山カフェ&BARあかり若楠ポークの生姜焼き800円(メニューは日により異なる)

2016年7月オープン

古民家を改装したカフェで、店主自慢のハンドドリップコーヒーや、地元食材などにこだわったメニューが味わえる。 里山カフェ&BARあかり

TEL/0954-27-3868

住所/佐賀県武雄市武内町真手野28156

営業時間/11時~22時(ランチは14時まで)

定休日/木

アクセス/長崎道武雄北方ICより20分

駐車場/6台

雲仙灯りの花ぼうろ2017

花ぼうろをイメージしたあったかイルミ。

■開催期間/2月4日(土)~25日(土)

■開催時間/17時~22時

■開催場所/雲仙温泉街一帯

「花ぼうろ」とは、冬の雲仙の樹木につく霧氷のこと。そんな花ぼうろをイメージしたイルミネーションが、温泉街を温かく照らす。歩いてちょうどいい距離なので観賞するのにぴったり! 雲仙灯りの花ぼうろ2017

問合せ/(一社)雲仙温泉観光協会

TEL/0957-73-2233

住所/長崎県雲仙市小浜町雲仙温泉一帯

アクセス/長崎道諫早ICより1時間

駐車場/なし

「雲仙灯りの花ぼうろ2017」の詳細はこちら

雲仙西入口~古湯地区

キャンドルライトの散歩道。

雲仙西入口~古湯地区夕暮れ時からキャンドルライトが温泉街を優しく照らす

雲仙西入口から古湯地区までの道沿いに、キャンドルライトの灯りがユラユラ揺れる。周囲は灯りも少なく、闇に浮かび上がる湯けむりが幻想的♪ロマンチックなキャンドルの散歩道を、大切な人と一緒に歩きたい。点灯時間17時~22時。

観光協会前

ブルーイルミにウットリ

観光協会前青いイルミに花ぼうろが灯り、ロマンチックムードたっぷり

観光協会前けやき広場のシンボルツリー。ツリーを囲むようにキャンドルが

観光協会前の木々を美しく包み込むイルミネーション。花ぼうろの形をしたイルミもいっぱい。観光協会前、雲仙お山の情報館別館前、けやき広場前には、霧氷をイメージしたツリーが登場!青白い光の大きなツリーは記念撮影に◎。

旧八万地獄

動物イルミで絵本の世界へ!

旧八万地獄光で表現される絵本の世界に、ほっこり温かい気持ちになれる♪

ポーランドの絵本作家ユゼフ・ヴィルコンさんが描いた、雲仙普賢岳の噴火を題材にした絵本「くろい山」がイルミネーションになって登場。絵本に出てくるたくさんの動物達の、かわいいイルミは必見!会場は音楽も流れていい雰囲気♪

注目!イベントTOPICS

灯りの花ぼうろ花火の宴

灯りの花ぼうろ花火の宴

■開催期間/2月4日(土)・11日(土・祝)・18日(土)・25日(土)

■開催時間/21時30分~

土曜には花火も見れる!

花ぼうろ期間中の、毎週土には約30分間、約1000発の花火が上がる。空気が澄み渡る、冬の夜空に打ち上がる花火にウットリ。

地獄のナイトツアー

地獄のナイトツアー

■開催期間/月~土

■開催時間/20時15分~

ヒェ~! 夜の地獄はいかに!?

雲仙を知り尽くしたガイドとともに、ライトアップされた地獄を巡るツアー。どんなドキドキが待っているか乞うご期待!参加費500円

グルメイベント(予定)

■開催期間/期間中の毎週金に開催予定

■開催時間/18時~22時

あったかグルメも登場!

雲仙温泉街の中心部にワンコインで楽しめるグルメが登場。

エコタツ

■開催期間/期間中の毎週日に無料で体験できる。※雨天中止

■開催時間/10時~15時

地熱のコタツでポカポカ♪

雲仙の冬の風物詩、地熱で暖めるエコなコタツが旧八万地獄に登場!

NEW SPOT

雲仙スクエア

絶品スイーツでホッと一息♪

雲仙スクエアじゃがいもなどの地元野菜はもちろん、手延べ素麺や海産物もあり

雲仙スクエアクランチエクレア、じゃがいも使用のジャガメル(270円)が人気

2016年5月オープン

地元野菜や特産品が揃う「直撃販売所雲仙」と、スイーツ充実のカフェ「& coffee」が誕生。ドライブ休憩や買物にぴったり。 雲仙スクエア

TEL/0957-37-2238

住所/長崎県雲仙市千々岩町丙2138

営業時間/10時~18時

定休日/水

料金/クランチエクレア270円

アクセス/長崎道諫早ICより30分

駐車場/20台

※この記事は2017年2月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

この冬見たい!名古屋やセントレアの期間限定イルミ【愛知】
ぜ~んぶ食べ放題!憧れホテルのいちごスイーツビュッフェ【大阪・京都・神戸】
チョコフレーバーの噴水にショコラの壁!?ハウステンボスで過ごすバレンタインが楽しすぎ【長崎】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。