ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

「ウォーリーを探せ!」の絵本の世界を体験!「ウォーリーラン」が新潟サントピアワールドで開催

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
「ウォーリーを探せ!」の絵本の世界を体験!「ウォーリーラン」が新潟サントピアワールドで開催 ウォーリーラン

人が大勢入り乱れる中から主人公ウォーリーを探す趣向が楽しい、イギリス発の遊べる絵本「ウォーリーを探せ!」の世界観を実際に体験することのできるファンランイベントが、今年も開催されます。

昨年、東京・大阪・愛知で開催され、好評だった当イベント。今年は、2017年4月30日(日)に新潟サントピアワールド(新潟県阿賀野市)で開催されるのを皮切りに、全国主要都市で規模を拡大して行われます。

子供から大人まで、ウォーリーのトレードマークである、赤白ボーダーのシャツと帽子、黒ぶちの丸めがねの扮装をして、ミッションにいざ挑もう!

ファンランって?

2012年にアメリカではじまった「ファンラン」とは、「Fun running」の略称で、その名の通り、ファン=楽しみながら、ランニング=走る、楽しさを優先したランニングイベントのことを指します。

だから、誰かと競ったり、自己ベスト更新のために必死になるといったことはありません。一緒に走る仲間たちと写真を撮って思い出に残したり、お揃いのコーディネートで気分を盛り上げたりしながら、自然にランニングを楽しんじゃおう、という趣向なのです。ウォーリーラン

家族や友だちと楽しみながら体を動かそう

みんなウォーリー!?お揃いのコスチュームが楽しい!

イベントにエントリーすると、参加賞としてウォーリーのトレードマークである「赤白ボーダーのシャツと帽子、丸い黒ぶちめがね」の3点セットがもらえます。サイズは110cmから揃っているから、ファミリーでウォーリーの扮装をすることができますね。

イベント当日は、参加者は全員このお揃いのコスチュームで参加。絵本の中から飛び出して来たような光景にわくわく!ウォーリーラン

非日常の光景にテンションがあがる!

ウォーリーランってどんなことをするの?

園内を冒険していたウォーリーがなくしてしまった「落とし物」をみんなで探そう、というのが参加者に課せられたミッション。園内のどこかにある落とし物を見つけたら、写真撮影をしてスタンプをもらいます。

すべての落とし物を見つけた人の中から、早かった順にごほうびがもらえるので、なるべく早くすべての落とし物を見つけてごほうびをゲットしよう!ウォーリーラン

友だちと協力しあって楽しみながら探そうウォーリーラン

みんなで記念撮影。場内には撮影スポットも多数あり

まとめ

場内には撮影用のスポットもたくさん用意されており、探し物をしながら、色んなところで記念写真を撮ることを楽しむことができます。有料で記念のフォトブックを作ってもらうこともできます。(別途800円必要)

新潟の後もウォーリーランは全国各地で開催予定となります。

最新情報はホームページをチェック。

http://www.sportsone.jp/wally/ ウォーリーラン新潟

期間/2017年4月30日

参加費用/【早割りエントリー】中学生以上: 6800 円、小学生:3800 円、未就学児(2歳以上): 2800 円

【通常エントリー】中学生以上: 7500 円、小学生:4500 円、未就学児(2 歳以上): 3500 円

※参加費用には参加賞と、新潟サントピアワールドの入園料が含まれます

※早割り料金が設定されている場合、早割り料金のエントリー最終期日が入金期日となります

TEL/0570-00-2107 (株式会社スポーツワン お問い合わせ専用)

住所/新潟県阿賀野市久保1-1

アクセス/車:磐越自動車道安田インターより3分

新潟駅、新津駅から無料シャトルバスあり

無料駐車場完備

※この記事は2017年2月時点での情報です


関連記事リンク(外部サイト)

花火・かまくら・花祭り…【2月~3月】関東イベントカレンダー2017
じゃらん編集部が注目!関東・東北で今気になる温泉地はここ!
日本全県の人気NO.1おすすめデートスポット47選!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。