体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

つくば市のグルメキーワードは「ボリューム満点 漢メシ!」 ~名店巡礼 つくば市編~【タベアルキスト】 

f:id:hotpepper-gourmet:20150915174153j:plain

みなさんこんにちは、メシ通レポーターのタベアルキストWakuiです。

今回も我々タベアルキストが、わざわざ食べに行く価値のある逸品を提供しているお店へ実際に訪れ、食べまくる究極の食べ歩き「名店巡礼」をお届けします。

~名店巡礼 つくば市エリア編~

2017年、一発目の巡礼は茨城県つくば市を目的地にすることにしました。

TXこと、つくばエクスプレスに乗れば、秋葉原から最短45分。都心からも近い、気軽に行ける小旅行に最適の街です。

観光スポットの日本百名山の筑波山は、2月から3月にかけて梅の見ごろを迎えます。

f:id:tabearukist:20170131131006j:plain

今回は、つくば市にフォーカスし、お肉たっぷり&炭水化物上等! の満腹ご当地グルメをテーマに5軒をセレクト。

名店巡礼 つくば市編スタートです!

1軒目:スタミナラーメン がむしゃ 逸品:スタミナ冷やし

がっつり旅にふさわしく、1軒目は「スタミナラーメン がむしゃ」から。

f:id:tabearukist:20170201190359j:plain

開店前から人が並び、オープンとほぼ同時に満席になるという、茨城県の大人気ご当地グルメ「スタミナラーメン」を提供しているお店です。

f:id:tabearukist:20170201191353j:plain

▲スタミナ冷やし (750円)

「スタミナラーメン」とは、レバー、キャベツ、ニンジン、ニラを主体とした甘辛のあんをかけた、ちょっと変わったご当地麺です。

きりっと締めたモチモチの太麺に、熱々で野菜たっぷりのあんをかけたスタミナ冷やしが一押し。プリッと食べごたえのあるレバーに、大振りにカットされた野菜。食べ応えのある逸品です。

独特のビジュアルながら、味は抜群。プラス50円のレバー増しがおすすめです!

f:id:tabearukist:20170201191306j:plain

▲チャーハン (700円)

隠れた名品がこちらのチャーハン。

届くと同時にふわ~っと良い香りが立ち上ります。具はナルト、チャーシュー、卵、ネギと実にシンプル。しっとりとしているのに、米粒はぱらりとほどけ、ザ・王道のチャーハンとして、堂々たる完成度を見せています。

f:id:tabearukist:20170128131839j:plain

▲チャーハンセットのスープ

チャーハンについてくる、スープもすごくおいしい。通常この手のスープはスープの素を溶かしただけのような、単調な味のものが多いです。

しかし、こちらは煮干しの出汁がしっかりと効いて、深い味わい。サイドを固める脇役ながら素晴らしい存在感を放っています。

訪問時は空腹での訪問をおすすめします。

お店情報

スタミナラーメン がむしゃ

住所:茨城県つくば市筑穂1-13-2

電話番号:029-864-3864

営業時間:11:30~15:00(L.O14:50)

17:30~22:00(L.O21:50)

定休日:月曜日 第3火曜日

ウェブサイト:http://www.gamusha.com/

www.hotpepper.jp

執筆者:Kazushi Kikutani

2軒目:とんかつ山村 逸品:ひれかつ定食

2軒目に訪問したお店は「とんかつ山村」。

f:id:tabearukist:20170130210552j:plain
1 2 3 4次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。