ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

違いのわかる彼に!岡山発の老舗ブランドを贈ろう

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫


使いこむほどに味わいが深まり、長く愛用できる逸品を数多く生産していることで有名な岡山県津山市。

そんな津山市の生産工場から届いた商品を手にとって、そのよさに直接触れることのできる「ファクトリーブランド バレンタインフェア」が、バレンタイン当日の2月14日(火)まで、「とっとり・おかやま新橋館」にて開催中だ。

ネクタイを販売するのは、縫製会社「笏本(しゃくもと)縫製」。創業50年を迎える老舗で、長年にわたり、全国に高級ネクタイを提供してきたという。


2015年には自社ブランド「SHAKUNONE(笏の音)」をスタート。世界的にも評価の高い丹後(京都)・甲斐絹(山梨)・桐生(群馬)の絹を使い、高い技術を持った職人が1本ずつ丁寧に作り上げている。


ジーンズを販売するのは、岡山・鳥取県境に位置する那岐山のふもとに工場を有する「内田縫製」。一流ブランド製品の縫製を数多く手がけてきた同社が2016年に立ち上げた自社ブランドが「UCHIDA HOUSEI」。

シンプルで洗練されたデザインが特長で、長く穿き込むほどに自分だけの個性ある一本に進化するという、一生ものの価値ある商品ばかりだ。

同フェアでは、ネクタイを購入した人先着30名にハンカチーフを、ジーンズを購入した人先着20名にセルヴィッジクラッチバッグをプレゼント。


高級シルクのネクタイや絶妙な色合いのジーンズなど、見るだけでもため息の出るような美しい商品を、今年のバレンタインの贈り物にセレクトしてみていはいかが?違いのわかる大人の彼なら、きっと感激してくれるはず!!

■『とっとり・おかやま新橋館』
住所:東京都港区新橋一丁目11番7号 新橋センタープレイス1F

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。