体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

KDDI、WiMAXスマートフォン「Galaxy S II WiMAX ISW11SC」を発表、NFCにも対応

デジタル・IT

KDDIがauスマートフォン”IS Series”の新機種として、Samsung製WiMAX対応Androidスマートフォン「Galaxy S II WiMAX ISW11SC」を発表しました。NTTドコモ以外のキャリアからGalaxyスマートフォンが発表されたのは今回が初。KDDIから発売されるのは、海外では「Galaxy S II HD LTE」として発売されている端末をベースとしたもの。KDDI版ではLTEの代わりに「+WiMAX」に対応します。

スペックは、4.7インチHD(1,280×720ピクセル)の”HD Super AMOLED”ディスプレイ、1.4GHzデュアルコアプロセッサーを搭載。カメラは背面に808万画素CMOS/前面に207万画素CMOSを搭載。外部メモリはmicroSD/microSDHCに対応します。OSはAndroid 2.3(Gingerbread)で、Samsung独自のTouchWiz 4.0 UXを搭載します。通信機能はWi-Fi a/b/g/n(nは2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 3.0+HS、WIN HIGH SPEED、Wi-Fi Direct、DLNA、NFCに対応。スタンバイ時間は約420時間、通話時間は約670分。本体サイズは133mm (H)×69mm (W)×9.5mm (D) 、質量は139g。対応機能やサービスは、Eメール (~@ezweb.ne.jp)、SMS (Cメール)、緊急速報メール、auかんたん決済、グルーバルパスポート(CDMA)などがあります。おサイフケータイ、赤外線通信、ワンセグには非対応。カラーはノーブルブラック1色。Source : KDDI

1 2次のページ
juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会