体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

KDDI、iidaブランドのAndroidスマートフォン「INFOBAR C01」を発表

KDDIがiidaブランドのスマートフォン新機種としてシャープ製Androidスマートフォン「INFOBAR C01」を発表しました。発売時期は2012年2月上旬以降。INFOBAR C01は、3.2インチFWVGA(854×480ピクセル)のTFT液晶ディスプレイの下にテンキーを搭載した初代「INFOBAR」や「INFOBAR 2」を連想させるBARタイプのAndroidスマートフォン。製品デザインはA01と同じくプロダクトデザイナーの深澤直人氏が担当。カラーは伝統的な「NISHIKIGOI」、「ICHIMATSU」、そして新色「KIIRO」の3色。OSはAndroid 2.3(Gingerbread)。C01の画面に最適化された「iidaUI」が搭載されています。カメラは背面に804万画素CMOSを搭載。インカメラは非搭載。通信機能はWi-Fi b/g/n、Bluetooth 3.0+EDR、WIN HIGH SPEED、DLNAに対応。WiMAXには非対応。スタンバイ時間は約350時間、通話時間は約370分。本体サイズは130mm (H)×52mm (W)×12.3mm (D) (最厚部 約12.5mm)、質量は106g。対応機能やサービスは、おサイフケータイ、赤外線通信、ワンセグ、Eメール (~@ezweb.ne.jp)、SMS (Cメール)、緊急速報メール、auかんたん決済、グルーバルパスポート(CDMA/GSM)などがあります。C01発売に合わせて、以下のような専用アクセサリーも発売されます。INFOBAR C01 COVER。980円。

    INFOBAR C01 LEATHER CASE。1,000個限定。

 Source : KDDI 


(juggly.cn)記事関連リンク
Galaxy NexusホワイトカラーとデスクトップHDMIドックの写真
Sonyが”DOT SWITCH”のティーザー動画を公開、2月21日に詳細発表
EA、Android向けゲームポータル「EAゲームマーケット」をオープン

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。