ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

スマホ用高性能レンズのMoment、iPhone 7用のバッテリー搭載ケースを開発

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

fullsizeoutput_251eiPhoneを高性能カメラに変身させるレンズを開発し、一躍有名になった米シアトル拠点のスタートアップMoment

その後も多様なレンズ、そして専用iPhoneケースをプロデュースするなど“よりよいiPhone撮影”を追求している。

そのMoment、今度はバッテリーを搭載したiPhone 7用ケースと新ワイドレンズを開発し、クラウドファンディングサイトKickstarterで資金を募っている。

・たっぷりのバッテリー容量

Moment社は毎回製品をリリースするにあたりKickstarterで資金を調達している。今回も例にならい、プロジェクトを立ち上げたところ、目標額50万ドル(5500万円)に対し58日を残してすでに18万ドル(約2000万円)
を集めているという人気ぶりだ。

fullsizeoutput_2520今回投入するのはケース2種類とレンズ1種。まずケースは、iPhone 7/7Plus用で、バッテリーを搭載しているタイプと、バッテリーなしの2つ。

同社がバッテリー付きのケースを開発したのは初めてで、容量は iPhone 7用が2500mAh、7Plus用は3500mAhもある。いずれも端末のバッテリー容量より大きく、電池の残量を気にせずに撮影ができそうだ。

・隅々までシャープに撮影

レンズはワイドとなる。これまでMoment社は魚眼、マクロ、望遠、マクロのレンズを展開してきたが、今回の新ワイドレンズには改良が加えられた。

fullsizeoutput_2522非球面レンズとなっていて、隅々まで歪みなくシャープに撮影することが可能という。開発チームは「ベストのレンズ」を胸をはる。

iPhone撮影の利便性と品質に対する情熱が凝縮されたこの最新作、Kickstarterではバッテリー搭載ケースが79ドル(約8800円)~となっている。

日本へも送料20ドル(約2200円)で発送してくれるので、気になる人はまずはサイトをチェック!出資期限は4月8日。

Moment/Kickstarter

https://ksr-video.imgix.net/projects/2803705/video-748397-h264_high.mp4

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。