体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ライトアップにかまくらも!デートにオススメの冬灯りスポット7選【岐阜】

ライトアップにかまくらも!デートにオススメの冬灯りスポット7選【岐阜】 中尾かまくらまつり

やわらかな灯りが広がる光景は、夏より冬がしっくりくるもの。

空気が乾燥して不純物が少ない冬は、光がきれいに見えるということも理由のひとつですが、寒い中で灯りに包まれると、心をそっと照らしてくれるような、なんともいえない温もりを感じますよね。

今年の冬も、残りわずか。

そこで今だけしか見られない、岐阜の冬灯りイベントをまとめました。

ライトアップされたかまくらに、雪の積もる高山の古い町並。寒さの厳しい奥飛騨の氷柱になった滝など、感動の景色が広がります。

幻想的で神秘的な今だけの景色を訪ねに出かけてみませんか?

1. 中尾かまくらまつり【岐阜県奥飛騨】

灯りの点るかまくらで肩寄せ合って暖を取る。

中尾かまくらまつり

会場一角には飲食物を販売するブースも並ぶ

2月1日(水)~14日(火)

奥飛騨温泉郷にある中尾高原で20年以上続くイベント。

大小様々なかまくらの中にポッと灯りが点り、一帯には心温まる景色が広がります。

2/2・3・5~10・12・13には餅つきも行われるので、古きよき日本の風習に親しんで。中尾夫婦獅子

2/1・4・11・14には郷土芸能「中尾夫婦獅子」を上演 中尾かまくらまつり

TEL/0578-89-2614(奥飛騨温泉郷観光協会)

住所/高山市奥飛騨温泉郷中尾高原(中尾イベント広場)

営業時間/20時~21時30分

アクセス/中部縦貫道高山ICより1時間10分

駐車場/なし(イベント期間中の金土日にはイベントバスを運行※要問い合わせ)

「中尾かまくらまつり」の詳細はこちら

ここで温まろ♪

いろりかまくら・かまくらBAR

会場にはお楽しみの「いろりかまくら」や「こたつかまくら」も登場。

飛騨の地酒や温かい飲み物を販売する「かまくらBAR」には、立派なカウンターも!いろりかまくら・かまくらBAR 雪のバーカウンターいろりかまくら・かまくらBAR

いろりで手を温めて

2. 冬の飛騨高山ライトアップ【岐阜県高山】

白銀に染まる街並みに朱色の中橋が映える。

冬の飛騨高山ライトアップ

飛騨高山を代表する中橋をライトアップ

開催中~2月28日(火)

高山市内各所でライトアップを実施。

市街地では、宮川に架かる中橋が柔らかな光に照らし出されます。

雪がしんしんと降りしきる街並みに、朱色の橋が浮かぶ景色は、まるで一幅の絵画。

中橋のひとつ下流にある筏橋が観賞のベスポジなので、撮影もこちらでどうぞ。冬の飛騨高山ライトアップ
1 2 3 4次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。