ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Google、中国でGoogle Playストアをローンチすべく網易 NetEaseと協議中か?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Google が中国本土で Google Play ストアを立ち上げるために現地の大手インターネット企業 網易 NetEase と協議を進めていると、The Information が “事情に精通した 2 名からの情報” として伝えました。Google は 7 年前に中国政府による検閲に反発する形で中国本土から撤退しましたが、今や数億人のスマートフォンユーザーを抱える中国は世界最大のスマートフォン市場に成長し、Google にとっては無視できない市場です。中国版 Google Play ストアのローンチについては昨年のうちに実現すると噂されていましたが、現在のところサービスは開始していません。計画は遅れているのでしょうか。今回の報道によると、Google と NetEase は合弁会社を設立するための協議を進めていると言われています。この新会社は Google Play ストアのコンテンツ管理と現地の法制・規制に沿った形で運営するための業務を担当すると言われています。Source : The Information

■関連記事
SKYBOX Ultimate VR Player : Daydream対応では初、ローカルストレージの2D動画・VR動画を視聴できるアプリ
“mt8173-rowan”は指紋リーダーを搭載可能、今後のChromebookは指紋認証に対応か?
サンワサプライ、スマーtフォンと重ねて持ちやすい薄型モバイルバッテリー「BTL-RDC11W」を発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。