ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

リーガロイヤルHで「プレミアムフライデー」を満喫

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫


「プレミアムフライデー」。“月末の金曜日は午後3時で退社を”、という官民が連携して推進しているプロジェクトだ。

次回のプレミアムフライデーである2月24日(金)、リーガロイヤルホテル東京内の3つのレストランでは、プレミアムフライデー特別プランを実施。「北京ダック食べ放題」「極上黒毛和牛や豪華食材の鉄板焼」などが1日限定で楽しめる。

メインダイニングの「中国料理 皇家龍鳳」では、特別な「金」曜日に掛け合わせ、自家製窯焼き北京(金)ダックを好きなだけ食べられるコースにふかひれの煮込みも楽しめるプレミアムディナーを用意。デザートも6種類から選べるので、女性にもおすすめのコースとなっている。料金は1万円(税・サ料込)。


また、「日本料理なにわ」の鉄板焼コーナーでは、“極上黒毛和牛ステーキ”のほか、人気の高いフォワグラやアワビが食べられるコースを提供。価格は1万2000円(税・サ料込)。


さらに、「ダイニング フェリオ」では、「プレミアムビュッフェ」を開催。目の前で仕上げるスタンドクッキングや、スパークリングワイン、カクテルなども選べるフリードリンク付きの、ワンランク上のビュッフェだ。また、1人に1つ、“パイ包み焼きスープ”を用意。

メイン料理はホテルの定番メニュー“ローストビーフ”等となっており、家族や友人、カレなど誰と行っても楽しめる満足度の高い内容だ。料金は、中学生以上5000円、シニア(65歳以上)4800円、小学生 3800円(いずれも税・サ料込)。

いつもよりちょっとだけ長い「金曜の夜」、寒い日が続いているからこそ思い切り楽しみたい。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。