ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

【ビルボード】back number『アンコール』が4週ぶり、3度目の首位にカムバック

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【ビルボード】back number『アンコール』が4週ぶり、3度目の首位にカムバック

 今週の総合アルバムチャート“Hot Albums”は、 back numberの『アンコール』が通算3度目のトップに返り咲いた。

 前々週からルックアップで首位をキープしてきた『アンコール』は、今週2位にチャートインしているSuchmosの『THE KIDS』のルックアップの約6倍ものポイント数を稼ぎ、先週5位から大幅に順位を上げ、4週ぶり、通算3度目の首位を記録している。今週見事セールス1位を記録し、Hot Albumsトップの期待がかかっていたSuchmosの『THE KIDS』は、僅差で惜しくも2週連続2位に。販売累計10万枚に到達した本作は、今週もダウンロードで1位と相変わらずダウンロードに強い様子だ。

 今週4位には、セールス3位を記録したGReeeeNのシングル全集『ALL SINGLeeeeS~& New Beginning~』が、映画『キセキ ーあの日のソビトー』のヒットとともに、好調キープ。今週初登場トップ10デビューを果たした3作品の内、THE ORAL CIGARETTESのサード・アルバム『UNOFFICIAL』がセールス2位とかなり良いスタートを切った。しかし他指標でポイントを獲得することが出来ず、初登場5位という記録になった。

◎【Hot Albums】トップ10
1位『アンコール』back number
2位『THE KIDS』Suchmos
3位『Ambitions』ONE OK ROCK
4位『ALL SINGLeeeeS~& New Beginning~』GReeeeN
5位『UNOFFICIAL』THE ORAL CIGARETTES
6位『嘘と煩悩』KREVA
7位『Fantome』宇多田ヒカル
8位『SMAP 25 YEARS』SMAP
9位『助演男優賞』Creepy Nuts
10位『E.G.CRAZY』E-girls

関連記事リンク(外部サイト)

2月13日付 Billboard JAPAN Hot Albums
【ビルボード】Suchmos『THE KIDS』、累計10万枚に到達、僅差を覆しアルバム・セールス1位に
【米ビルボード】ONE OK ROCK『Ambitions』米国アルバム総合チャート106位に初登場、各種チャートにも

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。