体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

女性の気になる食欲不振…6つの原因から診断する症状と対処法

女性の気になる食欲不振…6つの原因から診断する症状と対処法
女性の方の中に、なんとなく食欲不振が続いたことがあるご経験ってありませんか?

一過性のものであれば気にしないのですが、女性はストレスやホルモンの影響を受けるので食欲がない症状が続くと気になりますよね。

今回はそんな女性特有の食欲不振について、原因別に医師に詳しく解説していただきました。

女性の食欲不振の特徴

女性の気になる食欲不振…6つの原因から診断する症状と対処法
女性と男性で、一般的に言って食欲不振に違いがあるわけではないと思います。

しかしながら、生理や更年期障害、妊娠による食欲の変化なども含めると、女性の方がホルモン変化などから食欲に変化をきたす機会がやや多い、ということはいえるかもしれません。

女性の食欲不振の原因1:ストレス

女性の気になる食欲不振…6つの原因から診断する症状と対処法

原因

大きなストレスがかかると、食べ物を食べていなくても、血糖値を高くするホルモンが盛んに分泌されることから、血糖値が下がることによる空腹感を感じにくいと考えられます。

また、ストレスの持続によって、胃腸の調子が乱れ、消化が正常に行われなくなることも原因の一つと考えられます。

症状

しばらく何も食べていなくてもお腹がすいた、食べたいという感覚が感じられなかったり、何となく胃がいつまでも重い感じがして食欲がわかなかったりすることがあります。

対処法

ストレスの軽減がまず第一になります。難しい場合もあると思いますが、しっかり休息をとり、自分に負担をかけすぎないようにしましょう。

女性の食欲不振の原因2:更年期

女性の気になる食欲不振…6つの原因から診断する症状と対処法

原因

エストロゲンの減少によって、自律神経のバランスが乱れ、このことによって食欲不振が現れるといわれます。

症状

更年期の女性に現れ、ホットフラッシュや精神面の不調、例えば気分の落ち込みやイライラなどと同時に食欲不振が現れるケースも多いようですね。

対処法

更年期障害の症状が全体的に重い場合には、ホルモン補充療法や漢方薬などによる治療が行われることがあります。

女性の食欲不振の原因3:生理

女性の気になる食欲不振…6つの原因から診断する症状と対処法

原因

生理中には、子宮内膜が剥がれ落ち、生理痛や嘔気などを伴うことも多いことから、食欲がなくなる方も多くいらっしゃいます。

症状

痛みや嘔気などに伴って、食欲が減退してしまうことが多くみられます。

対処法

温かくて胃腸の負担になりにくい消化の良いものを、少量こまめにとるようにするとよいでしょう。

刺激になるようなものは避けたほうが無難ですね。

女性の食欲不振の原因4:生活習慣

女性の気になる食欲不振…6つの原因から診断する症状と対処法

原因

睡眠不足や食事の時間が不規則になることなどが挙げられます。

1 2次のページ
Doctors Me(ドクターズミー)の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会