体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

駅弁ファン必見! 札幌駅の駅弁といえばここ! 弁菜亭にお邪魔した【北海道・札幌】

f:id:mesitsu_lc:20170111112109j:plain

ガタンゴトン、ガタンゴトン。

車窓を流れる景色。

そろそろお昼にしようかな。

パカっとふたをあけると、キラキラと輝く北海道の海の幸!

旅の思い出、記憶の1ページ!

「駅弁」は日本の文化だと思いませんか?

今回は札幌駅で「駅弁」を販売して、118年の老舗。

「弁菜亭」をご紹介します!

「駅弁」を食べていて思ったこと

f:id:mesitsu_lc:20170111112113j:plain

美味しい食べものを求めて、あっちへフラフラ、こっちへフラフラ。

メシ通レポーターの裸電球です。

旅の途中、楽しみなのがコレ。

そう、「駅弁」です。

札幌から電車に乗るときは、

「駅弁」とお酒がマストアイテム!

f:id:mesitsu_lc:20170111112114j:plain

ふっと思ったんです。

この「駅弁」ってどこで作られているんでしょう。

パッケージをよく見ると、

「札幌駅立売商会」という文字を発見。

ああ! 好奇心に火がついてしまいました。

ちょっと、行ってみます!

f:id:mesitsu_lc:20170111112043j:plain

「札幌駅立売商会」でネット検索してみると、「弁菜亭」という名前のお店がヒット!

こちらで製造しているんですね。

住所を見ると、札幌駅のすぐ近くではありませんか。

f:id:mesitsu_lc:20170111145702j:plain

札幌駅の北口を出て、10分ほど歩いたでしょうか。

ほら、看板が見えてきました!

こんな形で「駅弁」に迫るなんて、ドキドキします。

創業明治32年の老舗!

f:id:mesitsu_lc:20170111112046j:plain

「駅弁の弁菜亭」と大きな看板が立っています。

ワクワクが止まりません。

だって、今年で創業118年目ですよ。

1世紀以上、札幌駅で「駅弁」を販売しているなんて!

f:id:mesitsu_lc:20170111112051j:plain

「駅弁」のイートイン???

次から次へと車が止まり、お客さんが入っていきます。

それもタクシーの運転手さんが多いようです。

こういうお店にハズレなし!

f:id:mesitsu_lc:20170111112050j:plain

「駅弁」を求めてやってきたら、渋い定食屋さんにたどりつきました。

これって最高じゃないですか!

うどんやそばにカレーなど、種類も豊富です。

f:id:mesitsu_lc:20170111112049j:plain

ほとんどのメニューがワンコインで食べられます。

これは人気になりますよね~。

お弁当作りの歴史が違いますから!

「駅弁」のつもりで来ましたが……。

ちょっと定食に寄り道しましょうか。

旅もそうですよね?

行き当たりばったりが楽しいのです。(無理やり)

f:id:mesitsu_lc:20170111112058j:plain
1 2 3次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。