体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

あの曲誰が歌ってるの? ボートレースのCMで話題の楽曲が配信開始!

ダイナマイトボートレースのTVCMで話題の「見えないスタート」が、2月8日より配信スタートした。
BENI (okmusic UP's)
壮大な楽曲に乗せて、渡辺直美の歌声が力強く響き渡り、水面をボートレーサーが駆け抜ける——。なんとも雄大で爽快なこのCM、皆さんも一度は目にしたことがあるのではないだろうか。

2017年で4年目を迎えるダイナマイトボートレースの最新シリーズとして公開された『2017年第1弾 TVCM Let’s BOAT RACE「渦潮」編』は、そのタイトル通り、海面に渦巻く渦潮と躍動感溢れるレースの光景が交差。幅広い世代を魅了するボートレースの魅力が存分に詰まった映像が印象的だが、その“歌”もまた視聴者の注目を集めている。

CMに使用されている楽曲は、ベートーベンの名曲「ピアノ・ソナタ8番<悲愴>」をアレンジした「見えないスタート」。CMの序盤では渡辺直美が歌唱しているが、途中からBENIの歌声に切り替わり、壮大な楽曲を盛り上げている。

「見えないスタート」というタイトルは、スタートラインのないボートレースのスタート方式にちなんで付けられ、0.1秒が勝敗を分ける世界で闘い続けるボートレーサー達の強い意志を歌詞で表現している。誰もが一度は耳にしたことがある馴染みのメロディーと共に、芯のあるBENIの歌声と<なぜに怖れないの? 見えないスタートを超えて Let’s get it together>というフレーズが聴く人を勇気づけてくれる楽曲だ。

BENIといえば、2015年に発表した「フォエバ」のMVにて、今回のCMにも出演している渡辺直美との華やかなグアムロケが話題を呼んだのも記憶に新しい。

ハッピーなポップスから大人の魅力漂うR&Bまで幅広く歌い上げてきたBENIだが、クラシックをベースにした楽曲を歌唱するのは今回が初の試みということで、BENIは、『光栄でもあり、プレッシャーもある』と作品に対する意気込みをコメントしている。まさに“見えないスタート”を乗り越え、オーケストラと共にレコーディングに臨んだ本楽曲。CMをきっかけに再び注目を集めているボートレースとともに、ぜひチェックしてほしい。

2017年TVCM×MAKING ~ BENIが歌うテーマソング「見えないスタート」~
https://youtu.be/0SoY_6NKq4U

BENIが歌うテーマソング「見えないスタート」インタビュー
https://youtu.be/V_qk-VA8VAg

1 2次のページ
エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。