ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

飲んで女を磨こう!キレイになるお酒に新フレーバー

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫


おいしくって、ほろ酔いになれて、キレイにもなれる…。

家飲み派の女子にとって良いことづくめの「フルーツとハーブのお酒」シリーズから、新フレーバー「アセロラとハイビスカス」と、期間限定フレーバー「ライチとカモミール」が3月1日(水)に登場。

同シリーズは、フルーツと5種のハーブを組み合わせた“美容のお酒”。養命酒製造が長年培ってきた薬酒造りの技術を活かし、“キレイをサポートするハーブ”を厳選。「うるおい・温める・保つ」の3つの恵みを、フルーツでおいしく仕上げている。

ストレート、ロック、ソーダ割り、お湯割りなど、楽しみ方は自由。食事中はもちろん、食後のリラックスタイムにもぴったりだ。


新発売の「フルーツとハーブのお酒 アセロラとハイビスカス」300ml瓶/380円(税抜)は、女性に根強い人気を誇る黄金の組み合わせ。甘酸っぱくて爽やかな味わいは最高!


期間限定発売の「ライチとカモミール」300ml瓶/380円(税抜)は、初夏にふさわしいライチを使用。華やかな香りとジューシーな果実感を楽しむことができる。

また、「香る白桃と杏仁」は、「300ml瓶」380円(税抜)と「スパークリングタイプ」250ml缶/170円(税抜)をリニューアル新発売。国産の白桃果汁を使うことで、フルーティーなおいしさをよりアップさせている。

食事中やお風呂上り、おやすみ前など、さまざまなシーンで家飲みを楽しみつつ、ついでに女も磨いちゃおう!

パッケージが可愛いので、友人宅への持ち寄りドリンクにもおススメ。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。