ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

シャトーブリアンを使用した贅沢丼

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

2月7日放送の「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日系、午後16時50分~)では、安くても高くてもこだわり抜くニッポンの丼の美味しさを特集した中で、「銀座いしざき」(東京都中央区)を紹介した。

客の要望を聞いて作るスタイルで料理を提供している同店では、味の濃いスネ肉を使用した「特製ハンバーグ」や黒毛和牛を使用した「タンの煮込み」、「イチボのステーキ」などが味わえる。
店主のこだわりは、黒毛和牛A5ランクのメス牛を使用すること。口に入れた瞬間に脂が流れてサッパリと頂けるそうだ。
そんな同店で頂ける贅沢丼は「シャトーブリアン丼」。牛1頭から3%しかとれない部位・シャトーブリアンの本来の味と香りを楽しんでもらう為に、真空パックにして新鮮な状態を保ち、肉が熟成させないようにしている。やわらかい部位とされるシャトーブリアンは低温でじっくり火を入れ、さらにやわらかくする。肉をご飯に盛り、バター醤油のソースをかけて完成
丼を頂いた外国人リポーターの女性は「お肉がやわらかく、ソースのかかったご飯とシャキシャキの玉ねぎがちょうど良いバランスです。」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:銀座いしざき(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:銀座のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:洋食・西洋料理のお店紹介
ぐるなび検索:銀座×洋食・西洋料理のお店一覧
啜れない謎のラーメン
バターがよく合う芋っぽいラーメン

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。