ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

上京一人暮らし調査[1] この場所に行ってみたかった! ランキング

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
上京一人暮らし調査[1] この場所に行ってみたかった! ランキング

憧れの一人暮らし。それが東京エリアなら、「ここに行きたい!」というスポットがありますよね。今回は地方から東京に上京をして一人暮らしをしたことがある男女300人に上京したらここには行ってみたかった!というスポットを調査。ランキングで紹介します。「そうだよね~」とうなずけるエリアがズラリと並びました。

渋谷が堂々の1位に。新宿、原宿・表参道が続く

新しい学校、新しい会社、新しい職場など、春は引越しの季節。初めて一人暮らしをする人も、何度目かの引越しの人も、上京して、東京での一人暮らしとなると胸が躍るはず。「東京に住んだら、あそこへ行きたい」と思っていた場所がいくつもあるようで……。

行ってみたかったエリア、堂々の第1位は渋谷(スクランブル交差点、ハチ公、SHIBUYA109など)でした。渋谷の代名詞でもあるスクランブル交差点やSHIBUYA 109などは、地方にいてもテレビや雑誌などで見ることも多く、一度は行きたいスポットになっているのでしょう。

スクランブル交差点は、日本人だけでなく外国人観光客にも人気。交差点で写真を撮っている姿がよく見られます。SHIBUYA 109は渋谷を代表するファッションビル。渋谷に乗り入れている東急電鉄のグループ会社が運営しているので、語呂合わせで「109(とう きゅう→いち まる きゅう)」となったという由来をもっています。渋谷駅前にあるハチ公像も待ち合わせスポットとして昔から有名。ド定番な場所ですが、東京に住んでいるなら「待ち合わせは17時にハチ公で!」って一度は言ってみたいかも!

2位の新宿には歌舞伎町や新宿御苑などがあります。歌舞伎町は飲食店や居酒屋など、夜遊びが楽しめる日本最大級の歓楽街として人気です。新宿御苑は約1万本の木々が茂り、新宿駅から約10分という立地ながら、四季の移り変わりが楽しめる都会のオアシス。週末に友達と御苑でピクニックなんて、ちょっと優雅な響きがあってウキウキしますね。

原宿・表参道は、トレンドに敏感な人々が集まるエリアです。原宿では、日本初のクレープ店が誕生したことで知られる竹下通り、ファッションビル・ラフォーレ原宿などが人気。表参道はランドマークとなっている表参道ヒルズや有名ブランドの路面店が並びます。雑貨やインテリア、スイーツなど、テレビや雑誌、ネットなどで話題になるお店も多く、特に女性が憧れるエリアのようです。

第4位は横浜。港町として栄えた横浜は、世代を超えて人気です。中華街や山下公園、赤レンガ倉庫など、行ってみたいスポットがズラリ。

以下、池袋、お台場、東京タワー、東京ディズニーリゾートと続きます。【画像1】上位にはおなじみの地名が並ぶ。AKBシアターのある秋葉原も健闘(出展/SUUMOジャーナル編集部)

【画像1】上位にはおなじみの地名が並ぶ。AKBシアターのある秋葉原も健闘(出典/SUUMOジャーナル編集部)

テレビで見ていた、憧れのあの場所に行きたいという人が多数

なぜ行ってみたかったか理由を聞いてみると、以下のようなコメントが挙げられました。

■渋谷(スクランブル交差点、ハチ公、109など)

・ハチ公前で待ち合わせをしてみたかった。慣れるとTSUTAYAのほうが待ち合わせしやすいと思った(九州エリア・39歳・女性)

・当時渋谷に行くという行為自体、特別な意味があったから。ふらりとスペイン坂などを歩いて都会にいる自分を味わっていた(北関東エリア出身・36歳・女性)

・高校生の時にギャル系のファッションが流行っていて、109に行ってみたかった。想像をふくらませすぎていて、こんなものかと思った(中部エリア・36歳・女性)

・テレビの天気予報で映る、渋谷のスクランブル交差点に行きたいという憧れがあった(東北エリア・30歳・男性)

■新宿(歌舞伎町、新宿御苑など)

・日本一の歓楽街だから(中部エリア・39歳・男性)

・利用者数が日本一だという新宿駅に行ってみたかった。実際圧倒された(東北エリア・39歳・女性)

・台風が来ると必ず新宿駅の南口が出てくるので、東京と言えば新宿南口というイメージでした(中部エリア・35歳・女性)

・新宿は高層ビル群と駅の複雑さに圧倒された(中部エリア・30歳・女性)

■原宿・表参道(竹下通り、明治神宮など)

・原宿でお茶がしたかった(近畿エリア・36歳・男性)

・ジャニオタだった私にとって、原宿の竹下通りは写真が買えるすごい場所だった(中部エリア・31歳・女性)

・原宿の竹下通りでクレープを食べてみたかった(北海道エリア・30歳・女性)

・ラフォーレ原宿、セントラルアパート、表参道ヒルズなど、日本のカルチャーの今昔の中心に行きたかった。表参道の歩道橋の真ん中に立ったときに、幸せ、来て良かったと思った(四国エリア・27歳・女性)

■横浜(みなとみらい、中華街など)

・テレビでグルメリポーターが中華店で食べていて、おいしそうだったので(中部エリア・39歳・男性)

・サッカーの試合を見たくて横浜(日産スタジアム)に行った。周辺の風景も都会的で楽しかった(九州エリア・38歳・男性)

・横浜には海がありオシャレなイメージがあった。行ってみたらイメージ通りだったけれど、なんだか落ち着かなかった(中部エリア・36歳・女性)

■お台場(フジテレビ、アクアシティなど)

・フジテレビのあるお台場に憧れていた(東北エリア・37歳・女性)

上位にランクインしたエリアは、ファッション、食、エンターテインメントなど、1つの街で全てがそろい、1日いても飽きない場所が多かったです。テレビや雑誌、ネットで紹介され、地方にいても地名をよく耳にする街が人気のようです。

どうせ上京するなら、家や学校、会社がある周辺だけでなく、話題のスポットに積極的に足を運んでみると、日々の生活がぐっと楽しくなるかも。憧れのエリアに行く自分を想像しながらの引越しなら、面倒な作業もはかどりそうですね!■調査概要

[SUUMO賃貸・上京一人暮らし調査]より

・調査期間:2017年1月18日~2017年1月20日

・調査方法:インターネット調査(ネオマーケティング)

・対象:1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)以外が実家で、進学をきっかけに東京へ上京して一人暮らしをした経験のある、20~39歳

・有効回答数:男女300名(男性150名、女性150名)●上京一人暮らし調査記事一覧

上京一人暮らし調査[1] この場所に行ってみたかった! ランキング

・上京一人暮らし調査[2] 東京の電車で驚いたことランキング
元画像url http://suumo.jp/journal/wp/wp-content/uploads/2017/02/128094_main.jpg
住まいに関するコラムをもっと読む SUUMOジャーナル

関連記事リンク(外部サイト)

世界の都市と実例&データで比較 実は割安な東京都心マンション
ついに不動産取引もテレビ会議の時代に!?
不動産会社が受け取っている「仲介手数料」の実態とは

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
SUUMOジャーナルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。