ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

Google純正YouTube動画の管理アプリがカスタムサムネイルの追加・編集に対応

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

YouTube にアップロードした動画を管理できる Android アプリ「YouTube クリエイターツール」が 1 月下旬のアップデート(v16.50.205)でカスタムサムネイルの追加やサムネイルの編集に対応しました。YouTube で日々動画を配信している方の多くは独自のサムネイルを設定していると思います。WEB からサムネイルをカスタマイズすることは可能ですが、アプリはこれまで非対応だったので、スマートフォンからアップロードした場合はいちいち WEB ブラウザでサムネイルの設定作業を行う必要がありました。サムネイルのカスタマイズは動画の編集モードで実行できます。既に設定されているサムネイルをタップするとサムネイルの編集モードが起動します。事前にアプリの「ダウンロード」ボタンをタップして現在のサムネイル画像をダウンロードしておくと手軽にカスタムサムネイルを作成できます。カスタムサムネイルを設定するにはアプリのギャラリーから画像を選択します。一度設定すると「追加」ボタンは「編集」ボタンに変わり、タップすると再度編集できます。「YouTube クリエイターツール」(Google Play)

■関連記事
「楽天ペイ」のQRペイを試してみた
ZTE、Axon 7(A2017U)のAndroid 7.0アップデートを開始
Galaxy S8の噂まとめ(2月7日分)、3Dレンダリング動画、フルスペック、Bixbyの対応言語

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。