ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

THE BAWDIES、教習所で切なすぎる体験…

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

THE BAWDIES、教習所で切なすぎる体験…
J-WAVEで放送中の番組「SONAR MUSIC」(ナビゲーター:藤田琢己)。2月6日(月)のオンエアは、月曜担当のemmaがお休みということで、代わりに「THE BAWDIES」のROYさん、JIMさん、MARCYさん、TAXMANさんの4人が揃って登場! 藤田をサポートしてくれました。

彼らの新曲「NEW LIGHTS」が“応援ソング”ということにちなみ、この日は「頑張るアナタを音楽で応援!」をテーマにお届け。メンバーにはリスナーのメッセージにぴったりな応援ソングをそれぞれセレクトしてもらいました!

■MARCYさんセレクトの応援ソング
「今、受験生」というリスナーからのメッセージは、「あと約1ヶ月の戦いになりましたが、今週から自分が大好きな映画上映が始まり、しかも2週間限定なので、最後の試験よりも先に映画が終わってしまうのは悲しいです。今が一番のがんばり時だと思っていますが、辛いです」というもの。

そんなリスナーのがんばる背中を押すために、MARCYさんがセレクトしたナンバーは、The Wondersの「That Thing You Do!」。このバンドは「すべてをあなたに」という映画に登場する架空のバンドで、メンバー全員が大好きで、「自分たちも背中を押された一曲」「ライブの前にそのシーンだけ観たりする」「これを観てモチベーションが上がる」とのことなので、気になる方は映画も合わせてチェックしてみてください!

■TAXMANさんセレクトの応援ソング
「今年は本厄なのですが、早速胃腸炎、インフルエンザにかかってしまいました…。だから今は体力をつけること、無理をしないことを頑張らなきゃなと思っています! 今、高校2年で今年から受験生なので、勉強も頑張らなきゃです」というメッセージ。実はTAXMANさんも胃腸が弱いらしく、この悩みはよく分かるそう。「でも、やっぱりそういうのも乗り越えなきゃいけないですから。だからぶっ飛ばせばいいんですよ!」と、解決策ではなくアツい精神論を語るTAXMANさん(笑)。

ということで、TAXMANさんがセレクトしたのはTHE BEATLESの「Roll Over Beethoven」。タイトルの意味は「ベートーヴェンをぶっ飛ばせ」。偉人をもぶっ飛ばす気持ちで乗り越えようというメッセージを込めてお送りしました。

■JIMさんセレクトの応援ソング
「車の免許を取らなきゃいけないです。未知の世界すぎてビビってます。応援してください」というリスナーからのメールを読んだJIMさん。実は、JIMさんが免許を取ったのはTHE BAWDIESが忙しくなりはじめた頃だそうで…

「大抵、僕が行く時間って学生さんがすごい多くて。それで、向こうから歩いてくるんですよ、THE BAWDIESのツアーTシャツ着たコが。だからね、あたしゃねぇ、トイレに隠れまして。次のチャイムが鳴るまで」とJIMさんが切ない思い出を告白(笑)。教習所では、講義中以外の空き時間はずっとトイレにいたそうです(笑)。

そんなJIMさんは「未知の世界に飛び込んで行こう!」ということで、Led Zeppelinの「Immigrant Song(BBC ver.)」をセレクトしました。

■ROYさんセレクトの応援ソング
「私ががんばらなきゃいけないことは、自分を磨くことです。20代もあと数ヶ月。不安だらけです。みなさんのような素敵な30代になれるよう、がんばりたいと思います。30代になって変化したことはありますか? 30代に向けて背中を押してください」とのメッセージ。

「20代の方は30代に向けて、10代の方は20代に向けて、いろんな不安があると思うんですね。そして、その歳、その歳で、いろんな壁が前に立ちふさがってくると思うんです。ただ、そんな壁も自分らしさを失って乗り越えたところで、その先には大したものはないんじゃないかなと、僕は思うわけですよ。なので、どんな壁でも自分らしさを持って、その壁を壊していけばその先にあるのは、今までの自分よりもっと素敵な自分じゃないかと…」とアツく語ったROYさん。そしてセレクトした曲は、Willie Parkerの「I Live The Life I Love」。「私は好きに自分の人生を生きる! そんな自分の人生を愛している! そんな楽曲でございます」と最後までアツく語っていました(笑)。

番組の最後にスタジオで本邦初披露という、「NEW LIGHTS」のアコースティック・バージョンを披露してくれたTHE BAWDIES。この生演奏に「背中を押された」というメッセージもたくさん届いたようです!

さて、番組内コーナー「PlayStation™Music TOKYO VAGABOND」は、月曜のマンスリーナビゲーターとして、「SCANDAL」のメンバーが週替わりで登場します。1週目のオンエアはHARUNA(Vo.)が担当。SCANDAL結成時から毎年同じことを言っているという(笑)「今年の目標」を語りました。ぜひチェックしてみてください♪

■今回のオンエア曲
THE BAWDIES「THE EDGE」
The Wonders「That Thing You Do!」
星野源「恋」
KID FRESINO feat. JJJ「Salve」
THE BEATLES「Roll Over Beethoven」
SCANDAL「LOVE ME DO」
Dua Lipa「Blow your mind (Mwah)」
MONO NO AWARE「イワンコッチャナイ」
Led Zeppelin「Immigrant Song(BBC ver.)」
Willie Parker「I Live The Life I Love」
ANOHNI「Paradise」
THE BAWDIES「NEW LIGHTS」(スタジオライブ)

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聞き直せます。

【番組情報】
番組名:「SONAR MUSIC」
放送日時:月・火・水・木曜 23時30分−25時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。