ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

Galaxy S8の噂まとめ(2月7日分)、3Dレンダリング動画、フルスペック、Bixbyの対応言語

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

本日 2 月 7 日には Samsung の次期フラッグシップスマートフォン「Galaxy S8」と「Galaxy S8 Plus」に関する新しい噂や画像がいくつか出回っていたので、それらをまとめて紹介します。まずは、リーク情報を基に CAD ソフトで製作された 3D レンダリング動画です。単なるイメージ図ですが、これまでのリーク情報や画像を活用し、完成度の高い仕上がりとなっています。次は Galaxy S8 / S8 Plus のスペック情報です。内容的には過去に伝えられた情報をまとめただけとなります。Android 7.1.1 Nougat5.7 ~ 5.8 インチ / 6.1 ~ 6.2 インチ 2,560 x 1,440 ピクセルの Super AMOLED ディスプレイ(ゴリラガラス 5)Exynos 8895 / Snapdragon 835 プロセッサ4GB RAM / 6GB ROM、64GB / 128GB ROM、Micro SD カードスロット背面に 1,200 万画素(デュアルピクセル AF、PDAF、F1.7 レンズ、OIS)、前面に 800 万画素カメラUSB Type-C、3.5mm オーディオジャック、指紋リーダー、虹彩リーダー3.250mAh / 3.750mAh バッテリー、急速充電対応最後は、Galaxy S8 に導入されると噂の AI アシスタント「Bixby」の対応言語です。ET News の噂では初期対応言語は英語、韓国語、中国語を含む 7 ~ 8 言語だと言われています。日本語をサポートするのかどうかは分かっていませんが、Samsung の国内におけるシェアを考慮すると、初期に対応することはないと見られます。Source : ET News

■関連記事
安価な航空券を簡単に検索・購入できるサービス「Skyticket」を利用して旅行してみた
Google、YouTubeアプリの10秒早送り・巻き戻し機能を正式提供
オンライン英会話サービスのレアジョブがAndroid用アプリ「レアジョブ日常英会話」をリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。