ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【ネバうま4分メシ】パクチーボーイ エダジュンの「パクチーとアボカドのバクダン丼」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

f:id:edajun:20170201141503j:plain

ネバうまやみつき! パクチーとアボカドの濃厚丼

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。疲れて帰ってきても、朝二度寝しちゃって時間がなくても、やっぱり腹は減る! そんな時でも大丈夫、具材を切って混ぜるだけで驚くほどおいしいパクチー香るどんぶり参上です。ネバネバ、コリコリといろいろな味わいが楽しめるのもうれしい1品。朝でも夜でも、食欲がないな…… って時だってこれなら食べられるはず。

エダジュンの「パクチーとアボカドのバクダン丼」

【材料】(1人分)

ごはん お茶碗1杯 パクチー 2株
アボカド 1/2玉 納豆 1パック オクラ 4本 たくあん 30g しょうゆ 小さじ2~3
ごま油 小さじ1
卵黄 1個分
いりごま(白) 適量

作り方

f:id:edajun:20170201141504j:plain

1. パクチーは1cm幅に切る。アボカドは1.5cm角に切る。オクラはさっと塩ゆでして小口切りにする。たくあんは粗めにみじん切りにする。

f:id:edajun:20170201141507j:plain

2. ボウルに1と納豆を入れて混ぜて、しょうゆとごま油で味付けをする。しょうゆは味を加減しながら入れる。

3. 丼に2と卵黄をのせて、いりごまをふりかける。

ネバネバ&コリコリ! いろいろな味と食感が楽しめるぜいたく

f:id:edajun:20170201141505j:plain

パクチーがアクセントになり、香り高くおいしい丼になります。ヘルシーなネバネバ食材がたっぷり入っているので、女性も大喜び間違いなし! お好みでわさびをちょろ~っと入れるのもおすすめですよ!

作った人:管理栄養士 エダジュン

管理栄養士 エダジュン

パクチー料理研究家・管理栄養士。株式会社スマイルズに入社。SoupStockTokyoの本社業務に携わり、2013年に独立。家で作れるエスニック料理とパクチーを使ったレシピを研究中。「料理にやっちゃいけないことはない」がモットー。2017年3月2日に最新刊、野菜たっぷりのつくりおきレシピを集めた『エスニックつくりおき』(PARCO出版)が発売。 ブログ:パクチー料理研究家 エダジュン「パクチーに恋して」 Instagram:@edajun レシピブログ:管理栄養士 エダジュンさんのmyレシピブック

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍する人気ブロガーをはじめ16,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など90万件のお料理レシピを無料で検索できる。 ホームページ:レシピブログ Instagram:@cookingram.jp Facebook:@comu.recipeblog

※この記事は2017年2月の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

年がら年中試したい、市販「鍋つゆ」おすすめ3選! 【フードライター 白央篤司 選】
【冬限定・牡蠣そば】立ち食いそば店なのにカレーも絶品すぎるお店【東京ソバット団】
“実家暮らし30年男”の料理チャレンジ「揚げないスコップコロッケ&ドリア」を作ってみた

カテゴリー : グルメ タグ :
メシ通の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。