ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

「楽天ペイ」が電子マネー14ブランドやAndroid Pay(Felica決済)に対応へ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

楽天は 2 月 7 日、同社が提供している決済サービス「楽天ペイ」で 2017 年夏より Android Pay と国内主要の電子マネーサービス 14 ブランドに対応することを発表しました。楽天ペイは店舗決済で利用するサービスです。これまでは、QR コードをかざして決済する「QR ペイ」と店舗で金額を入力して決済する「セルフペイ」の 2 通りの支払い方法をサポートしています。今回のサービス拡充によって、Android Pay を通じて FeliCa での決済が可能になり、従来はクレジットカードや楽天ポイントのみだった支払元に電子マネーを利用することが可能になります。対応が決定している電子マネーは楽天 Edy、Suica や PASMO など交通系 9 ブランド、nanaco、WAON、iD、QUICPay+ です。また、将来的には VISA Paywave や MasterCard コンタクトレス、J/Speedy など、海外で主流の NFC を利用した決済サービスにも対応する予定なので、楽天ペイは FeliCa、NFC、QR コード、セルフペイの 4 通りの方法で決済できるようになります。楽天は楽天ペイが非接触決済に対応することから、3 月 6 日に店舗向けにクレジットカードと電子マネーの決済機能を搭載した「Rakuten Card & NFC Reader Elan」(18,800 円)を発売します。Source : 楽天

■関連記事
LG、メディア向けのG6発表イベントの招待状でベゼルレス仕様を強調
ASUS、2月14日に台湾でZenFone 3 Zoomの価格などを公開へ
Sony、DRAM搭載のスマートフォン用積層型イメージセンサーを発表、スーパースローモーション撮影が可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。