ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

SNSで自慢したい!アジア風フレーバーも楽しめるバラのジェラート

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

SNSで自慢したい!アジア風フレーバーも楽しめるバラのジェラート
(c)i-Creamy Artisan Gelato

美味しいものと美しいものは、私たちを幸せにしてくれる存在ですね。オーストラリアには美味しさとSNS映えするフォトジェニックな美しさを同時に兼ね備えたスイーツがあると、話題を呼んでいます。

まさに職人技!20枚の花びらからできるフラワー・ジェラート

SNSで自慢したい!アジア風フレーバーも楽しめるバラのジェラート
(c)i-Creamy Artisan Gelato

そう、それはなんとバラのかたちのジェラート。オーストラリアの南東部シドニーにある「i-Creamy Artisan Gelato」というジェラート・ショップで食べられる「Flower Gelato」です。

SNSで自慢したい!アジア風フレーバーも楽しめるバラのジェラート
(c)i-Creamy Artisan Gelato

(次のページに続く)

美しいですね~。食べるのがもったいない気がします。

SNSで自慢したい!アジア風フレーバーも楽しめるバラのジェラート
(c)i-Creamy Artisan Gelato

何か特殊な型を使っているわけではなく、靴ベラのようなかたちのスパチュラ(へら)で一枚一枚花びらを作り、中心から外側に向かって約20枚重ねていくのだとか。手間がかかっていますね! 店名に入っている「Artisan」という言葉には「職人」という意味がありますが、まさに職人技です。

ただ、驚きなのはこのかたちだけではありません。ジェラートのフレーバーにも驚きが隠されているんです。一体それは何かと言いますと…。

ホワイト・チョコレート味噌? 驚きのフレーバーたち

SNSで自慢したい!アジア風フレーバーも楽しめるバラのジェラート
(c)i-Creamy Artisan Gelato

実はこのジェラート・ショップのスタッフは、全員タイ出身。アジアにルーツを持つお店だけあり、ベーシックなチョコレート味以外にも他店にはないアジア風なフレーバーを作っているのです。

SNSで自慢したい!アジア風フレーバーも楽しめるバラのジェラート
(c)i-Creamy Artisan Gelato

中でも日本人として見逃せないのが、シドニーで開催されたチーズと乳製品のコンテスト(2014 & 2015 Sydney Royal Cheese & Dairy Show)で金賞を受賞した「ホワイト・チョコレート味噌」(White Chocolate Miso)というフレーバー。他にもドリアン味(同銀賞)、タロイモ味(同銀賞)、黒ゴマ味(同銀賞)など、アジア風なフレーバーが選べるのです。
前述のとおりベーシックなフレーバーもあり、日替わりで24種類の味を楽しめるのだとか。フレーバーによってお花の色も変わってくるので、全部を制覇してみたいですね!

SNSで自慢したい!アジア風フレーバーも楽しめるバラのジェラート
(c)i-Creamy Artisan Gelato

そして、かたちや味ばかりではなく「i-Creamy Artisan Gelato」は品質にもこだわりが。地元オーストラリア産の新鮮な牛乳や卵、フルーツを選び、作りたてのフレッシュなジェラートを販売するよう心掛けているのだとか。そして「ソルベ」(シャーベット)は牛乳やグルテン・アレルギーがある人でも食べられるレシピ。様々な人に受け入れられるように考えられているところに頭が下がります。

SNSで自慢したい!アジア風フレーバーも楽しめるバラのジェラート
(c)i-Creamy Artisan Gelato

かたちも味も品質にもオリジナリティがあふれている「i-Creamy Artisan Gelato」。シドニー旅行の際には、ぜひ立ち寄りたいですね。そこで撮影するフラワー・ジェラートの写真は、旅の最高の記念になるのではないでしょうか。

[i-Creamy Artisan Gelato]
[Instagram is obsessing over these delicate flower-shaped gelato cones]
[Gelato Flowers Are A Thing Now, And It’s Better Than Flowers!]

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
非公開: 天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。