体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

YouTubeのオフライン機能が特定条件で利用可能に

最近、個人的に気づいたことなのですが、Android 版「YouTube」のオフライン機能が VPN アプリを利用したインターネット接続の際に日本語環境下でも利用できることが分かりました。YouTube のオフライン機能は以前よりユーザーによっては度々有効になったり無効になったりしているので、新発見ではありませんが、少なくとも現時点では VPN アプリを利用するとオフライン機能を利用することができる模様です。有効の場合、動画ページの登録ボタン付近に「↓」アイコンのダウンロードボタンが表示されるようになり、タップすると画質を指定して動画ファイルを端末にダウンロードできます。オフライン機能は YouTube の有料サービス「YouTube Red」会員とインターネットアクセスの貧弱な地域では正式サービスとして既に提供されています。日本はどちらにも該当しないので、これまで YouTube のオフライン機能は提供されていない状況でした。

■関連記事
Google、2017年2月分のAndroidセキュリティパッチの詳細を発表、Nexus / Pixel向けにアップデートの配信を開始
Android版「Googleマップ」のホーム画面に周辺スポットや経路をサクッと検索できる新タブが追加
ガラスパネルで包まれたボディと第二の画面を搭載した「HTC U Ultra(HTC_U-1u)」のレビュー

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。