ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

江古田大好き芸人による「江古田食べ歩きグループ」が解散した理由とは!?

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
江古田大好き芸人による「江古田食べ歩きグループ」が解散した理由とは!?

今回お話を伺ったのは、サンミュージック所属のお笑いコンビ「夕暮れランプ」の後藤さん。江古田を愛している「江古田芸人」であるという後藤さんが教えてくれた、「江古田食べ歩きグループ」が解散してしまった理由とは!?後藤さん、解散し過ぎです!

0471-2

LINEグループ結成。

江古田大好き芸人である後藤さん。「折角だから、この街でもっと食べ歩こう」と考えたものの、一人であちこちを巡るのは少し寂しかった為、後輩を引き連れて食べ歩くことを決意。早速「江古田食べ歩き」のLINEグループを結成し、「入れよ!入れよ!」と言って招待。数人が参加したことで、美味しい店を探し歩く旅が始まった。

既読無視

隠れた名店を調べ上げ、後輩を連れて行こうと企画を立てるものの、後藤さんに人望がないのか、誰からも全く連絡が帰ってこなかった。「この日に行こうと思うけど、皆のスケジュールを教えてよ」と言ってみても、無視。中には、熱狂的な後輩もいて「行きたいです!行きたいです!」と言ってくれるものの、当日ギリギリになって「やっぱり今日無理です」という連絡が来たり、ある時は連絡さえもなくドタキャンされ、そのせいで店に行けなくなったこともあったのだとか………

解散です!

先輩としては当然、後輩を食事に連れて行く際には奢らなければならない。恩着せがましくしている訳ではないものの、一応は普段多少の世話をしている為、後藤さんは後輩たちに「ライブの手伝いをしてくれないか?」と頼むのだが、なんと、全員から断られてしまっている。

毎回毎回1万とか払って、なのに、ほんのちょっとでもライブを手伝ってくれないんだったら、連れ歩く意味ないんじゃないか………」と悲しんだ後藤さん。自分一人で行った方が金も掛からないと気付き、食べ歩きグループは失意の中で解散となった。

カテゴリー : エンタメ タグ :
オモプラッタの記事一覧をみる ▶
オモプラッタ

記者:

オモプラッタはポルトガル語で「肩甲骨」という意味。 芸人さんが華麗にはばたくための翼を支える肩甲骨でありたい。 それがオモプラッタの理念です。 オモプラッタ編集部は、プロの芸人さんたちが日々生み出している「オモシロ」のカケラを拾い集め、編集して、独自のコンテンツとして皆様にお届けしていきます。

ウェブサイト: http://www.omoplata.net/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。