体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

年がら年中試したい、市販「鍋つゆ」おすすめ3選! 【フードライター 白央篤司 選】

f:id:Meshi2_Writer:20170110132556j:plain

寒さもピーク、鍋がおいしい季節です!

スーパーに行くと、たっくさんの「鍋つゆ・鍋のもと」が売っていますよね。実は私、あのインスタント鍋つゆをずっと……敬遠していたんです。

「鍋はダシが肝心! 昆布をひいて具材を煮て、ポン酢が一番」とかたくなに思っていたのですが、食べずに否定するのもいかんなと思い、人気どころに挑戦してみたら……

これが、おいしい。

多くが200~300円台という価格帯。一発で味がカチッと決まる手軽さ。味・経済性・簡便さのトライアングル、ばっちり! スーパーで種類豊富に並ぶわけですな。

ツイッターでアンケートを取ったり、スーパーをまわって人気商品を調べたりしつつ、今季はいろいろ試してみました。個人的に「これはスグレモノ!」と思った3つをご紹介させてください。それぞれ、つゆと相性のいい具材も考えてみました。

ミツカン 「〆まで美味しい ごま豆乳鍋つゆ」

f:id:Meshi2_Writer:20170110134953j:plain

鍋つゆ界ではもう定番の人気を誇る、ミツカンのヒット作「ミツカン 〆まで美味しい ごま豆乳鍋つゆ」(378円)。

今回のアンケートでは80人ぐらいに好きな鍋つゆを聞いたんですが、約4割の人がこれを第一に挙げました。

f:id:Meshi2_Writer:20170110133458j:plain

私もこの鍋つゆ、ハマりました!

鶏と昆布のだしに、ゴマの香ばしさと豆乳のさっぱりしたコクが加わって、実においしい。相性がいいと思った具材が「鶏×キノコ×ホウレン草」のトリオ。うま味がさらに濃くなり、キノコの香りとホウレン草のほろ苦さが引き立つんですよ。

ぜひ一度お試しください。

f:id:Meshi2_Writer:20170110135150j:plain

もし手に入ったら、この「ちぢみホウレン草」がおすすめ。通常のホウレン草より甘みが濃く、豆乳つゆによーーーく合うんです。

f:id:Meshi2_Writer:20170110135013j:plain

キノコはしっかり煮て、豆乳スープをたっぷり吸わせてください。

キノコを残しておいて、最後にごはんを入れて豆乳キノコリゾットみたいにしてもうまいですよー。その場合はバターをひとかけ落とすとさらに風味アップ。「粉チーズをかける」という人も多かったです。

郭政良 味仙「台湾ラーメン 鍋スープ(醤油味)」

1 2 3次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会