ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

“揺らす”じゃなくて、“動かす”!母直伝・ハイローチェアでの寝かしつけ方 by チカ母

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
“揺らす”じゃなくて、“動かす”!母直伝・ハイローチェアでの寝かしつけ方 by チカ母 f:id:akasuguedi:20170204055149p:plain

前回エピソード:一重?二重?唇の形は…?赤ちゃんを優性・劣性遺伝で娘の顔を予想してみた結果… by チカ母

“揺らす”というよりは、“動かす”ですね。スイングではなくスライド。

「(揺れが)弱い弱い」と言われたときは、え!?ガッタンガッタン揺さぶるの!?と、恐ろしく思ったのですが、そうではありませんでした。

早く・強く揺らすのではなく揺れ幅を大きくするのがポイントだそうです。

そうですよね。まだ首もすわっていない赤ちゃんを揺さぶるのはとても危険ですもんね。

コツはキャスターのロックを外して、ハイローチェア本体ごと前後に動かすことだそうです。

イラストだともの凄いスピードで動かしているようになってしまったのですが、速さは必要ありません。スイングさせているときと同じくらいの速さで、前後に大きく動かしていました。

これが本当に効き目バッチリで、ハイローチェアでは寝ない子だと思っていた娘がスヤスヤと寝てくれました。

ただ、私が同じように動かしても母のような早さでは寝かすことが出来なかったので

あの早さは母だからこそだったようです。

ハイローチェアだけでなく、ベビーベッドも同じ要領でスライドさせて寝かしつけに使えるそうなのですが

抱っこで寝かしつけるよりも体力が必要そうなので、こちらは豆知識として覚えておくだけにしました。 チカ母さん人気記事:思春期真っ只中でも父が大好き!そうなるための秘訣、立役者である母の凄さ by チカ母

f:id:akasuguope02:20160124013906p:plain

著者:チカ母

年齢:30歳

子どもの年齢:2歳

2014年6月に娘・チカを出産。同年8月より育児絵日記ブログ「抱っこだ立つんだ揺れるんだ」を開始。抱っこが大好きな娘のお陰で、腕だけやたらとたくましいお母さんです。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

泣き止まない息子にノイローゼ…「この子の力を信じたれ」夫と2人で耐えた寝かしつけ
寝つきがよくないときは!
リズムが大事!

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。