体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

クセのあるオーナーに吸寄せられる人が続出のワインバー「ヴィナイーノ」【静岡】

f:id:mesitsu_lc:20170111181435j:plain

自称「前世はイタリア人」の陽気なオーナー

こんにちは。メシ通レポーターの間覚です。

今回は、クセのあるオーナーに吸寄せられる人が続出の、静岡・鷹匠にあるワインバーを紹介しましょう。

イタリアワインを専門に出すワインバー「ヴィナイーノ」のオーナーである近藤智秋さんは、

「僕の前世はイタリア人」

などといつも冗談を言って笑っていますけど、実際に陽気でオーバーな身振りは、イタリア人も顔負けのご仁です。

たとえば、初めてお店にやってきたお客さんにお店のことを紹介するときに、

「僕のイタリア愛を詰め込みました」

的な冗談みたいな台詞を両手を広げて情熱的におっしゃるから面白い。

f:id:mesitsu_lc:20170111181923j:plain

でも実際には、イタリア人っぽいのは身振りくらいで、少々理屈っぽいところなんかは、もう日本人まるだしなんですけどね。

そんなクセの強い智秋さんだから、最初はみんな戸惑ってしまいます。でも、やがてそんなクセが病みつきになる人が一定数いるようで、そういった人たちが集うお店だから、店内はいつも陽気な雰囲気に包まれているのです。

陽気だけど、いやし系

f:id:mesitsu_lc:20170111182118j:plain

「ヴィナイーノ」があるのは、静岡鉄道の新静岡駅から徒歩でおよそ6分。おしゃれな飲食店が建ち並ぶ一角にあるお店は、小さな古民家の一軒家。

f:id:mesitsu_lc:20170111182255j:plain f:id:mesitsu_lc:20170111182355j:plain

天井の立派な梁(はり)が印象的な店内は、シチリアとワインにまつわるポエムが描かれた壁画と、朱色のカウンターテーブルが印象的な、斬新でありながらどこか落ち着いた雰囲気の空間が広がっています。

f:id:mesitsu_lc:20170111183606j:plain
1 2 3 4次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。