ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

英国民的モンスターバンド・カサビアン 本格再始動! 【ソニックマニア2017】ヘッドライナー出演決定

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
英国民的モンスターバンド・カサビアン 本格再始動! 【ソニックマニア2017】ヘッドライナー出演決定

 英国民的モンスター・バンド、カサビアンが、8月18日に幕張メッセで開催される【ソニックマニア2017】にヘッドライナーとしてに出演することとなった。

 1997年にイギリス/レスターで結成され、2004年に衝撃のデビューを果たして以来、これまでにリリースしたアルバム5作中2ndアルバムから2014年に発表した現時点での最新アルバム『48:13』まで4作連続で全英チャート1位を獲得し、英国のグラミー賞とも称される<ブリット・アワード>での「ベスト・グループ」賞を始めとする数々の音楽賞受賞歴や、英国で開催される世界を代表する2大音楽フェスティバルである【グラストンベリー】【レディング&リーズ】いずれもヘッドライナーを務めた世界トップ・クラスのライブ・アクトでもある彼ら。【ソニックマニア】は2014年に続き2度目、同2014年に【サマーソニック】及び【ソニックマニア】に出演して以来3年ぶりの来日となる。

 昨年は、メンバー自身もファンを公言し、サッカー日本代表の岡崎慎司選手も所属する地元レスターのサッカー・クラブ「レスターFC」のイングランド・サッカー1部リーグ<プレミアリーグ>2015-2016シーズン優勝を祝して行われたザ・キング・パワー・スタジアムでのライブや、その優勝パレードの一環であったヴィクトリア・パークでも再びパフォーマンスを披露したカサビアン。今年結成20周年というビッグ・イヤーを迎えた彼らは、通算6作目となるニュー・アルバムのリリースも間近だという。そのソングライティングやプロデュース面で作品全体の中枢を担うサージは、先日公開された『NME』による独占インタビューで「これまで書いた曲の中で最高なものができている」と語っているが、昨年レスターFC優勝記念ライヴでも新曲を披露し、年末にはオンライン上で新曲の一部とされているものを公開しており、世界中のファンの期待値が最高潮に高まっていく中での来日決定となった。

 【ソニックマニア】の翌週に開催される【レディング&リーズ】のヘッドライナーを含む多数の海外フェスティバルへの出演も続々と発表するなど、カサビアンが本格再始動し、全開モードに突入している。噂されるニュー・アルバムと合わせ、“世界最高峰のライヴ・パフォーマンス”とも称される彼らが、どのような2017年版最新・最強セットで日本や世界中のオーディエンスをみせてくれるのか。期待が高まる。

◎イベント情報
【ソニックマニア2017】
2017年8月18日(金)幕張メッセ

関連記事リンク(外部サイト)

レディー・ガガ、ヒット曲満載のNFLハーフタイム・ショーに拍手喝采
ガンズ・アンド・ローゼズ、再結成ツアーの2016年総収益が約216億円に
ジャスティン・ビーバーがインスタに復帰! 自身出演のオモシロCM映像を投稿

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。