ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

フワフワ半熟卵のオムライス

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

2月4日放送の「めざましどようび」(フジテレビ系、午前06時00分~)では、有名な料理店の味を家庭にある食材だけで完全再現できるか女性料理研究家が挑戦するコーナーで「日本橋たいめいけん」(東京都中央区)を紹介した。

こちらのお店は昭和6年に創業して以来、日本橋で営業を続けてきた洋食レストランだ。創業当時と変わらぬ味を提供しているため、リピーターするお客さん達が絶えないという。
本日、こちらの看板メニューとして紹介されたのは「タンポポオムライス・伊丹十三風」。同メニューは映画「タンポポ」の撮影の際に監督が考案し、同店が開発したという経緯がある。ナイフで切り込みを開くと半熟状態のオムレツがふんわりと開き、チキンライスを全て覆い尽くすのがこのオムライスの特徴だ。お客さん達からは「フワフワしてて家で作るのと全然違う。でも、どこか懐かしい味がして美味しいです」「オムレツを開いた時のキラキラ感に感動しました。フワッとしていて、卵がとてもおいしかった」とコメントされた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:たいめいけん (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:日本橋のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:洋食・西洋料理のお店紹介
ぐるなび検索:日本橋×洋食・西洋料理のお店一覧
土浦のご当地カレー「ツェッペリンカレー」
明治時代から続く老舗の蕎麦

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。