ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ゲオのChromecastレンタルをお店で確認してみた

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ゲオが 1 月 31 日から Google のメディアストリーミングデバイス「Chromecast」のレンタルを全国のゲオショップ直営店 1,055 店舗で開始したことを当ブログでもお伝えさせていただきましたが、ゲオに行く機会があったのでその様子を実際に確認してみました。ゲオの Chromecast のレンタル料金は、7 泊 8 日で 200 円 + 税、14 泊 15 日 300 円 + 税と超低価格な料金設定となっている、Google との共同サービスです。Chromecast に興味があるけど使い方がわからなくて購入を躊躇している方は、一時的な動作確認として格安でレンタルすることができます。良い施策ですよね今回確認を行ったゲオ店舗は私の地元にある中型の店舗です。私の地元は都会ではなく、どちらかというと田舎です。そんな田舎の店舗でも Chromecast のレンタルなんて本当に行われているのか半信半疑だったのですが、直営店 1,055 店舗で開始されているだけのことはあり、ちゃんとレンタルが行われていました。私が確認した店舗ではゲームやレンタル CD などの棚の一部に Chromecast レンタル用のスペースがあるというわけではなく、レジカウンターの後ろにポップが並べてあり、実際のレンタルは店員さんに直接申し出ないと行えないスタイルとなっていました。またレンタルできるのは 2015 年に発売された第二世代の「Chromecast 2」となる模様でした。私はすでの Chromecast を持っているのでレンタルはしませんでしたが、田舎のゲオでも Chromecast のレンタルができることが確認できたのでそれなりの収穫です。特に家電量販店などが近くになく Chromeast を実際に手に持ってみることができない方などは、お近くのゲオで確認して、そのままレンタルするのもありかも。気に入ったら Google ストアなどから取り寄せれば良いかと思います。

■関連記事
スマモバ、@mail.smamoba.jpのメールアドレスが持てるメールサービスを開始
Android版「おサイフケータイ」がv5.1.0にアップデート、ICカード残高読取のON/OFFが可能に
Cyanogenが社名をAndrastaに変更した模様

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。