体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

LG Watch SportがGeekBenchに登場、Android Wear 2.0はAndroid 7.1.1ベースで提供か?

噂では今週発表される Android Wear 2.0 を搭載した Google & LG の共同開発スマートウォッチ「LG Watch Sport」がベンチマークアプリ GeekBench の公式サイトに登場し、一部のスペックが明らかになりました。通常、GeekBench にスマートウォッチのテスト結果は現れませんが、Android Wear 2.0 では単体でアプリを実行できるので、LG Watch Sport 上でもベンチマークアプリが利用できるはず。もしかすると、実機で GeekBench を実行しのかもしれません。同サイトによると、LG Watch Sport は Android 7.1.1 Nougat や 1.09GHz 駆動のオクタコアプロセッサ、約 653MB RAM を搭載しています。この記載から、Android Wear 2.0 は Android 7.1.1 ベースで提供されることやこの機種に ARM ベースのプロセッサと 512MB 以上の RAM が積まれていることがほぼ確定しました。Source : GeekBench

■関連記事
BlackBerry PRIVに2017年2月の月例アップデートが配信開始
Google、Nexus / Pixel向け2月分のセキュリティパッチを2月6日に公開予定
3秒動画も撮影できるHTCスマートフォンの「Zoeカメラ」の活用法

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。