ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

2017年2月に米国で公開される期待の映画まとめ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
2017年2月に米国で公開される期待の映画まとめ

米国でこの2月に公開される期待の映画をご紹介しよう。

まず2月3日には、心温まるSF映画『The Space Between Us』(原題)と、日本のホラー映画『リング』のリメイク版第3弾となる『Rings』(原題)が公開している。

2月10日には大作3本が封切りとなる。『レゴバットマン ザ・ムービー』(2017年4月1日に日本公開予定)、『ジョン・ウィック』の続編となるアクション映画『John Wick: Chapter 2』(原題)(2017年7月7日に日本公開予定)、そして『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』の待望の続編『Fifty Shades Darker』(原題)だ。いずれも、暗いライティングで人の結びつきを描いている作品だが、その理由は非常に異なっている。

翌週末も優れた3作品が登場する。ホラー映画『A Cure for Wellness』(原題)、スクールコメディ『Fist Fight』(原題)、そしてマット・デイモン主演のアクションファンタジー『グレートウォール』(2017年4月14日に日本公開予定)が2月17日公開だ。

2月24日には、アクション映画『アウトバーン』(2016年6月に日本公開)、アニメ映画『Rock Dog』(原題)、そしてコメディ俳優ジョーダン・ピールが監督を務め、人種差別による恐怖を描き注目を集めているホラー映画『Get Out』(原題)が公開される。

■参照リンク
http://www.moviefone.com/

関連記事リンク(外部サイト)

2017年2月に米国で公開される期待の映画まとめ

ブレキジットで英国人に年間14週間もの有給休暇が与えられることに?

オノ・ヨーコとジョン・レノンの伝記映画が製作へ

キャップを後ろに被ったオバマ氏の写真がツイッターで祭り状態にwww

ジェームズ・キャメロン監督、『アバター』第2弾~5弾の脚本を完成!今夏撮影スタート

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。