ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

雰囲気づくりが重要!「彼に告白させる」テクニック

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

雰囲気づくりが重要!「彼に告白させる」テクニック
何回かデートを重ねた彼。そろそろかなと待っているのだけど、なかなか告白してくれないことってありますよね。今回は、恋人未満の彼の背中を後押しして、告白させるテクニックをご紹介します。

目を見て微笑む

彼と話すとき、きちんと彼の目を見ていますか。口角を上げて、にっこりした表情を作っていますか。

目を見て微笑むことは「あなたを受け入れています」のサインです。告白してほしい時は、まずはこれを徹底しましょう。

彼はあなたの「受け入れ態勢」を感じ、告白へと動き出します。

目を見て微笑むイメージ

恋愛の話をする

彼とのデートでは、自分の恋愛についての考え方を少し話しておきましょう。具体的には、こういう人と付き合いたい、付き合ったらこういう過ごし方がしたいなど。彼に交際中のふたりを想像させるのがポイントです。

ただし「こういう人と付き合ってきた」など、元カレの話をするのはNG。あなたも、彼から元カノの話をされたら、ちょっとしょげてしまいますよね。昔の恋愛関係を感じさせずに、恋愛観を話ていきましょう。

沈黙をつくる

彼との話が盛り上がり、ずっと話しっぱなしの楽しい雰囲気になることもあるでしょう。しかし沈黙がなさすぎるのも逆効果。彼が告白するタイミングを失っています。

恋愛は緩急が大切。話すばかりでなく、じっと押し黙る瞬間も作りましょう。

盛り上がっていた分、彼の胸の鼓動がぐっと高まり、恋愛モードになるはずです。

沈黙をつくるイメージ

今告白したら「付き合える」と確信させる

男性はとても慎重で傷つきやすい生き物です。告白も「成功する」と確信しない限り、実行に移しません。

あなたのほうから、彼の告白の後押しをしてあげることが大切です。ロマンティックな雰囲気を作ったり、「さあ、告白してきなさい」と心の中で手を広げるような、母のようにおおらかな表情で待ちましょう。

彼は安心して、告白の言葉をきっと言ってくれるはずですよ。

おわりに

いかがでしたか。知り合ってからの期間が長かったり、何度もデートを重ねると、男性は告白のタイミングを失ってしまうようです。

そうならないように、あなたのほうから告白のタイミングを作ってあげることが大切。彼に花を持たせて、しっかりと決意の言葉を言ってもらいましょう。

Photo by fotolia

関連記事リンク(外部サイト)

バレンタインデーギフトはもう決まった?喜んでもらえるお手軽ギフト5選!
「チョコ+手紙」で彼を虜に♡他の子と差をつけるラブレター戦略!
首のシワは治りにくい!?若々しい首元になるための予防策4つ
ぐぐっと伸ばしてスラリ美脚に!立ったままできるストレッチ
「また遊ぼう」は断り文句?LINEのメッセージに隠された男の本音3つ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
美LAB.の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。