ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

スープジャーで、デスクランチでも温かく。栄養もプラス!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:uralatokyo:20161207082816j:plain

寒い冬、デスクでずっと作業をしているとだんだん身体が冷えてきますよね。

忙しいとつい買ってきたお弁当でデスクランチ、なんてことも多い今日この頃、ゆきちゃめゴンは毎日のランチを楽しくするために、1週間「スープジャー」を使ってランチタイムを充実させようと考えました。

最近のスープジャーはとても保温力が高いので朝作って持っていけば、昼頃までに簡単な調理もしてくれちゃうのですよ。

【月曜日】 初日は簡単な梅粥から

週末にちょっと飲み過ぎてしまい、アッサリしたものがいいなと思っていたので初日は梅粥にしました。

f:id:uralatokyo:20161207083323j:plain

材料 ご飯 梅干し 塩昆布

※塩昆布がなければ代わりに少し塩を足してもOK!

作り方は簡単。

まず熱湯をたくさん用意し、ジャーを2〜3分温めます。

温めているうちに材料を準備したりすると良いと思いますよ。

この工程は毎回共通です!

f:id:uralatokyo:20161207083844j:plain

いったんお湯を捨て、ご飯をスープジャーの半分ぐらいまでふわっと詰めます。

あとは梅干しと昆布を入れ、お湯(必ず熱湯!)を注ぐのみ。

さて、お昼になりました。ちゃんと出来てるかな。ドキドキ。

f:id:uralatokyo:20161207084124j:plain

おぉ、ちゃんとお粥です。

塩昆布から出汁が出ていい感じですよ。これから飲み過ぎた次の日はコレですね!

【火曜日】 ミネストローネにチャレンジ

昨日の梅粥はおいしかったけれど、ちょっと量が足りなかった。

2日目は洋風。パン系と合わせるべくミネストローネを作ってみることにしました。

f:id:uralatokyo:20161207084807j:plain

材料 トマトジュース 100mlぐらい コンソメ 1個 パスタ 適量
ベーコン 1枚 キャベツ、玉ねぎ、人参など好きな野菜

まず、50mlぐらいの熱湯で砕いたコンソメを溶かし、小さめに刻んだ野菜、ベーコン、トマトジュースと合わせてラップをかけ、800Wで2〜3分レンジで温めます。

ジャーに少しパスタを入れ、その上にレンジで温めたスープを注いだら終了です。

胡椒はお好みで。

f:id:uralatokyo:20161207085353j:plain

パスタもちゃんと出来ています。

火曜日はこれとサンドイッチ、唐揚げなどでデスクランチでした。温かいスープがあると満足感が増すし、やっぱりパスタがあると食べ応えがあって良いですね。

【水曜日】 おでん

おでん。

意外といけるんじゃないか?

やってみることにしました。

f:id:uralatokyo:20161207090033j:plain

材料 めんつゆ 100mlぐらい(濃縮の場合パッケージに記載の通り水で薄めたもの) 大根 ゆで卵
さつまあげ しらたき

具は、卵以外はすべて小さめのものを選びました。大根も小さく薄く切っています。

……っていうか、卵を入れた時点でけっこういっぱいいっぱいなので、あとはその隙間につめるような感じになりました。でも卵は好きなので絶対入れたかったんですよ。

f:id:uralatokyo:20161207090355j:plain

大根に火を通したいので、卵以外の材料にめんつゆをかけ、ラップしてレンジで5分温めました。

あとは全ての材料をジャーに入れてお昼まで待つだけです。

f:id:uralatokyo:20161207090546j:plain

保温でいい感じに煮込まれて、ちゃんと味が染みています。

大根もいい色になっていますね。なかなかやるな、スープジャー。

おでんをアテに日本酒かなんか飲みたくなってしまいますが、昼なのでガマン。

【木曜日】 キムチ豆腐チゲ風スープ

さて、木曜日は韓国風のピリッとしたスープでいってみます。

f:id:uralatokyo:20161207092743j:plain

材料 豆腐 1/4丁 えのきなど好きな野菜 適量 ブタバラ肉 適量 キムチ 適量 味噌 小さじ1+1/2 顆粒だし 小さじ1/2 豆板醤 少々(お好みで)

お味噌や豆板醤、顆粒出汁をお湯150mlぐらいを注いで溶かし、さらに具材も入れてレンジで3分ほど温めます。豚肉に火が通ったらOKです。

豆板醤は少しでもすごく辛くなるので、辛さに自信がなければ入れなくても良いかなと思います。キムチでじゅうぶん韓国風になるし、辛さも出ます。

f:id:uralatokyo:20161207092836j:plain

私は辛いのが好きなので、もちろん豆板醤多め! にしたらかなり本格的に辛かったです。でもおいしかった〜。

けっこう味がしっかりしているので、ご飯がススム系。

【金曜日】 中華風春雨スープ

金曜日。

昨日は帰りも遅かったし、とにかく簡単に作りたい! と思ったのです。そんなわけで、今日は今までの中で一番簡単な中華風春雨スープです。

f:id:uralatokyo:20161207093550j:plain

材料 乾燥わかめ 適量 春雨 適量 鶏ガラスープのもと 小さじ1+1/2

ジャーに春雨をなんとか折り曲げながらつっこみ(ハサミで切ればいいのかもしれないけど、めんどくさいんですもん……)、わかめ、鶏ガラスープのもとを投入。あとはお湯を入れてかきまぜるのみ!

春雨は水分を吸うとだいたい3倍ぐらいにはなるので、そのつもりで少なめに入れた方が良いです。

そうでないとフタを空けたとき春雨ギッシリになっていてビックリする可能性大!

お好みで醤油や胡麻油をちょっとたらしたり、胡麻を入れるのも良いですよ。

f:id:uralatokyo:20161207093531j:plain

春雨は食べ応えがあるし、チュルっとした食感がいい!

どんなお弁当にも合いますし、なにより簡単なのが良かったなぁ。

そんな感じで1週間トライしてみたスープジャーランチ。お昼の時間にフタを開けるのがちょっと楽しみな1週間でした。

個人的に一番リピートしそうなのは簡単だったお粥と春雨スープかな?

面白かったのはおでんです。

ぜひみなさまもスープジャーで楽しいランチタイムを!

※この記事は2017年1月の情報です。

書いた人:ゆきちゃめゴン

ゆきちゃめゴン

食べることばかり考えています。弱いのにお酒も好きです。ふだんはエディトリアル系を中心にDTPデザイナー。東京の下北沢?渋谷あたりで生きています。万年ダイエッターでしたが、最近痩せることをあきらめました。Small Happy Thingsというサイトにも参加中。 ウェブサイト:Small Happy Things 小さな幸せについて考えるサイト

過去記事も読む

関連記事リンク(外部サイト)

【アレンジ3種】即席みそ汁がひと手間で大変身!
感激の進化! 市販ピザのビフォーアフター
ホットサラダ、これがおいしい季節です【蒸し野菜編】

カテゴリー : グルメ タグ :
メシ通の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。