ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【神奈川】2017年の春おすすめデートスポット20選!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【神奈川】2017年の春おすすめデートスポット20選! 神奈川

2017年の春デートにおすすめのスポットをご紹介!

夜景のキレイな横浜、自然いっぱいの箱根、海風が気持ちいい江ノ島、花咲く鎌倉などなど、春爛漫デートにピッタリなスポットがいっぱい!

今年の春はいろいろなシチュエーションで二人の大切な時間を演出してくれる神奈川スポットに行ってみよう!

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

みなとみらい21

みなとみらい21

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14103aj2200025869/photo/

かつて造船所や鉄道用地で二分されていた横浜の都心部を一体化し、オフィス・商業・文化・アミューズメント・住宅などの多様な機能が集積した地区です。横浜美術館・ランドマークタワー・パシフィコ横浜・クイーンズスクエア等があり、多くの人が行き交う都市型観光地として、活気に満ちあふれています。

\口コミ ピックアップ/

夜の夜景も素敵だし

お昼の眺めも最高なので

何時いっても楽しい!

1日いても足りないくらいです!

(行った時期:2015年4月11日)

港町横浜を象徴する場所。

昼はそよそよと風がなびいて海沿いが気持ちいい。

桜木町駅前も商業施設が充実してかつオンリーワンなショップが多いので女性が喜ぶと思う。

夜はイルミネーションがとても綺麗です。

(行った時期:2015年4月) みなとみらい21

住所/神奈川県横浜市西区みなとみらい

「みなとみらい21」の詳細はこちら

野毛山動物園

野毛山動物園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14103cc3310040276/photo/

「野毛山動物園」は1951年に開園した、入場料無料の都市型動物園。 ライオンやアムールトラ、キリンといった大型の動物から、チンパンジー、レッサーパンダなど小型の動物まで、合わせて100種類以上、1 000点以上の動物を飼育・展示しています。 広さ3.3ヘクタールの園内ではインドクジャクが放し飼いされていたり、爬虫類専用の展示館にいるワニや亀のスペースも人気のスポット。 また、「なかよし広場」ではウサギやモルモットなどとの触れあい体験ができるのも嬉しいポイントです。 ※休園日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、12月29日~1月1日 ※開園時間:9:30~16:30(入園は16:00まで)

\口コミ ピックアップ/

なんたって無料が魅力です!!

横浜市民以外の方にも是非、お勧めしてください!!

無料なのに整理整頓されていて綺麗ですよ!!

(設備の有無は、すみません…分かりません。)

(行った時期:2015年4月4日)

野毛山動物園は、今まで三回ほど行ったことがありますが、カップルにももってこいの動物園です。最初に行った時に、無料で入れることに驚きました。桜の時期に行きましたが、お花見を楽しむ方もいて、天気のいい日は、ピクニックにも最適です。ふれあい動物園もあり、ひよこや、モルモットと触れ合うことができます。今年の4月に行った時は、長寿らくだのツガルさんと会えましたが、五月に亡くなられ、もう会えないと思うとさびしいです。

(行った時期:2014年4月) 野毛山動物園

住所/神奈川県横浜市西区老松町63-10

「野毛山動物園」の詳細はこちら

横浜中華街

横浜中華街

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14104aj2200024336/photo/

中華レストランや中国の食材、お土産などが買える雑貨店、占いなど、約0.2平方キロのエリア内に500軒以上の店が軒を連ねる世界最大級の中華街。 神奈川県横浜市中区山下町一帯に所在し、広東・北京・上海・四川など本場の中国料理を幅広く堪能できます。

また、中華街の正門である善隣門は高さ15mで朱と金で彩られており、観光客の写真スポットとして有名で、門をくぐると中国情緒があふれています。 また、今では祝賀パレードや慶祝獅子舞(採青)などのイベントも盛大に行われ、 グルメスポットとしてだけではなく、日本を代表する観光エリアに変貌を遂げ、年間2000万人を超えるほどに。

\口コミ ピックアップ/

中華街には10の牌楼と呼ばれる門があって散策の目印になったり、記念撮影スポットになったりして楽しまます。

(行った時期:2015年4月)

中華街の門をくぐると海外旅行に来た気分に浸れます。昼も活気があるし、夜はネオンがキラキラ異空間でまた楽しい!

お店がとてつもなく多いので、行きたいジャンルのお店を事前に下調べしておくとよさそうです。

(行った時期:2015年4月) 横浜中華街

住所/神奈川県横浜市中区山下町

「横浜中華街」の詳細はこちら

山下公園

山下公園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14104ah3330044192/photo/

昭和5(1930)年に開園した山下公園は、ベイブリッジや港を行き交う船の眺めがロマンチックな公園です。数多くの記念碑などがありますが、代表的なものは米サンディエゴ市から贈られた「水の守護神像」や童謡で馴染みの深い「赤い靴はいてた女の子の像」、かもめの水兵さんの歌碑などです。

\口コミ ピックアップ/

昼間は家族連れが多く夜はカップルでにぎわいます。

散策の途中で寄る人が多いです。

夜は横浜の海の景色がきれいに見えるので夜が特にオススメです。

(行った時期:2014年4月)

海風が気持ちのよい公園です。赤レンガ倉庫からプロムナードを歩いてすぐ行けます。海沿いにはずらーっとベンチが並んでいて、子連れからカップルまで人気のスポットです。ぼーっと海を眺めるのもいいですね。少し足を伸ばして、港の見える丘公園まで行くのもおすすめです。

(行った時期:2015年4月) 山下公園

住所/神奈川県横浜市中区山下町279

「山下公園」の詳細はこちら

新江ノ島水族館

新江ノ島水族館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14205ae3322013846/photo/

西に富士山、正面には相模湾と景勝地・江の島が控える絶好のロケーションにある「新江の島水族館」。 生物や標本を見学するだけの水族館ではなく、遊びながら学ぶことができるエデュテインメント型の水族館として世代を問わず人気の観光スポット。

館内には、8000匹のイワシの大群がうねり泳ぐ「相模湾大水槽」や「クラゲファンタジーホール」、イルカやクジラ、アシカが競演するショースタジアム、なぎさの体験学習館など魅力的なエリアがいっぱい! 江ノ島線片瀬江ノ島駅から徒歩3分とアクセスもしやすく、ゴールデンウィークなどのハイシーズンには観光客で賑わう水族館です。

\口コミ ピックアップ/

海の近くにあって雰囲気抜群の水族館です。そんなに大きくはないので江ノ島観光の後に行っても十分楽しめます。オススメです。

(行った時期:2016年4月)

一日中楽しめる水族館です。ショーやイベントの時間が決められてるのであらかじめ、時間を把握しているといいと思います。

(行った時期:2016年4月) 新江ノ島水族館

住所/神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1

「新江ノ島水族館」の詳細はこちら

江の島

江の島

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14205ab2050129880/photo/

日本三大弁財天の一つ「裸弁天」など、豊富な歴史と、ヨットハ-バ-・植物園などの施設のある観光行楽の小島。

\口コミ ピックアップ/

都心からもアクセスしやすく、私の地元からは電車の便も良かったので、ふらっと訪れたくなる場所でした。広大な海、たくさんの緑に囲まれ、美味しいものに溢れた場所はやっぱり良いですね!

(行った時期:2012年4月)

江ノ島の奥のほうまで登って行くとお店が何軒かあるので、

そちらのほうが金額は少し安い気がします。

エスカーで上まで行って歩いて降りてくるのもなかなかよい散歩になります。

恋愛の神様も居るので、カップルにもお勧めです。

(行った時期:2015年4月) 江の島

住所/神奈川県藤沢市江の島

「江の島」の詳細はこちら

横浜・八景島シーパラダイス

横浜・八景島シーパラダイス

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000151315/photo/

\口コミ ピックアップ/

海の上を走るジェットコースターが印象的でした。なにか落としたら二度と拾えないと思い、緊張感が増しました。

(行った時期:2014年4月)

彼女とここの水族館に行きましたが夜が綺麗!!

ホッキョクグマ、ジンベエザメ、イルカなどの生物がおります

魚もかわいいのでぜひ

(行った時期:2015年4月5日) 横浜・八景島シーパラダイス

住所/神奈川県横浜市金沢区八景島

「横浜・八景島シーパラダイス」の詳細はこちら

横浜港大さん橋国際客船ターミナル

横浜港大さん橋国際客船ターミナル

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14104aj2200024522/photo/

大さん橋埠頭は、明治27(1894)年の完成以来、日本の海の玄関として活躍してきました。現在の横浜港大さん橋国際客船ターミナルは、平成14(2002)年にリニューアルオープンしたものですが、個性的なデザインと斬新な構造の空間美を持ち、日本を代表する港にふさわしい客船ターミナルとなっています。ベイブリッジから赤レンガ倉庫、みなとみらい21地区まで360度の夜景が素晴らしい。

\口コミ ピックアップ/

数年前まではあまり知られていない存在でしたが、今となっては横浜デートには欠かせない場所です。ウッドデッキのおしゃれなつくりが、まあ~素敵です。横浜の景色を眺めるなら、まずここ。本当にここ。ザ横浜の風景が楽しめます。夕暮れから夜に変わっていく時間帯がとくにおすすめです。

(行った時期:2015年4月)

大型客船が停泊している時も良いですが何もなくてもみなとみらいの美しい夜景がとても素敵なスポットです。

近くに山下公園もありおしゃれな食べ物屋さんもあるので行ってみる価値は十分にあります。

(行った時期:2015年4月) 横浜港大さん橋国際客船ターミナル

住所/神奈川県横浜市中区海岸通1-1-4

「横浜港大さん橋国際客船ターミナル」の詳細はこちら

よこはま動物園ズーラシア

よこはま動物園ズーラシア

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14112cc3310040053/photo/

オカピやセスジキノボリカンガルーなど、世界でも珍しい動物に出会えます。動物を世界の気候帯・地域別に分けて展示しています(アジアの熱帯林、亜寒帯の森、オセアニアの草原、中央アジアの高地、日本の山里、アマゾンの密林、アフリカの熱帯雨林)。各ゾーンは、動物、植物、人の文化を織り交ぜながら、世界の環境を演出し、地域特有の雰囲気を体感できます。ガイドツアーも実施しています。

\口コミ ピックアップ/

とても広く、珍しい動物も多数展示されている動物園です。ゆっくり見て回るだけで1日かかってしまいました。

(行った時期:2016年4月)

とても広い動物園なので1日ゆっくり過ごすことができます。お弁当をもってくるのもいいですし、園内には食事も販売しているので安心です。

(行った時期:2016年4月) よこはま動物園ズーラシア

住所/神奈川県横浜市旭区上白根1175-1

「よこはま動物園ズーラシア」の詳細はこちら

鶴岡八幡宮

鶴岡八幡宮

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14204ag2130012949/photo/

源頼義が1063年(康平6)、由比郷鶴岡に京都の石清水八幡宮を勧請し鶴岡若宮を称したのが始まり。源頼朝は1180年(治承4)に現在の地に移し、鎌倉のまちづくりを開始、1191年(建久2)には火災を機に、上下両宮の現在の体裁となる。本宮前から、若宮大路を中心としたまちが望める。

\口コミ ピックアップ/

多くの観光客でにぎわっていますが、境内が広いためか思いのほか静かです。

静御前が舞を舞ったといわれる能舞台や倒れてしまった大銀杏など歴史に詳しくなくても楽しめます。

広い敷地にたくさんの木が植えられ、池があり、散策にも向いています。八重桜とボタンの花が満開でした。

(行った時期:2015年4月17日)

鎌倉は桜の時期はとても混み合いますが、お勧めは雨の日です。

鶴岡八幡宮の源氏池の桜と雨の相性はひじょうに素晴らしく、わたしが見た中ではトップクラスでした。

なんとも言えない雰囲気です。

(行った時期:2014年4月) 鶴岡八幡宮

住所/神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31

「鶴岡八幡宮」の詳細はこちら

相模原麻溝公園

相模原麻溝公園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14209ah3330043252/photo/

高さ55mの展望塔「グリーンタワー相模原」をはじめ、「フィールドアスレチック」や「子供の広場」、「芝生広場」などがあり、「ふれあい動物広場」では、ふれあいコーナーや、ポニー乗馬が楽しめます。また、園内には、四季折々の花が咲き、なかでも、クレマチス、アジサイ、クリスマスローズが有名。ご家族で1日中お楽しみいただけます。

\口コミ ピックアップ/

こちらはとても広い公園で季節によって色々とりどりの花が楽しめます。特に春の季節がチューリップが綺麗でオススメです。

(行った時期:2016年4月6日)

広い敷地に動物園、植物園、展望台とたくさんの施設があり、思いっきり楽しめました。

休日は多くの人が訪れ駐車場が混雑します。

季節ごとに咲く花もきれいでおすすめです。

(行った時期:2016年4月) 相模原麻溝公園

住所/神奈川県相模原市南区麻溝台2317番地の1

「相模原麻溝公園」の詳細はこちら

星の王子さまミュージアム箱根サン=テグジュペリ

星の王子さまミュージアム箱根サン=テグジュペリ

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14382cc3290030916/photo/

サン=テグジュペリと童話「星の王子さま」の世界を展示・映像で紹介。レストラン、ショップ、映像ホール、庭園、チャペルがある。

\口コミ ピックアップ/

こちらは星の王子さまの世界を再現しておらり、キャラクターの銅像、作者の住んでいたフランスをイメージした建物を楽しませてくれます。

(行った時期:2014年4月)

こちらの原作を知らなかったのですが、世界観が十分に堪能できました。またこの作品にもとても興味を持つことができました。かわいらしいお土産もあるので、お土産巡りの場所としてもおすすめです。

(行った時期:2015年4月) 星の王子さまミュージアム箱根サン=テグジュペリ

住所/神奈川県足柄下郡箱根町仙石原909

「星の王子さまミュージアム箱根サン=テグジュペリ」の詳細はこちら

県立四季の森公園

県立四季の森公園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14113ah3330043922/photo/

豊かな緑の里山をそのまま生かした公園です。横浜の中心部に近いことや、四季折々の自然に出あえることなどから多くの人が訪れます。

\口コミ ピックアップ/

駅から15分ほどで公園に着きます。遊具のあるゾーンや水のあるゾーンなどとにかく広くてゆったりしています。高台から眺める夕日がとても綺麗でした。

(行った時期:2015年4月)

空が広く見えて自然がいっぱいで気持ちよく散策ができました。遊歩道も整備してあって、春先は道端の花がとてもきれいでした。

(行った時期:2015年4月) 県立四季の森公園

住所/神奈川県横浜市緑区寺山町291

「県立四季の森公園」の詳細はこちら

横浜赤レンガ倉庫[1号館及び2号館]

横浜赤レンガ倉庫[1号館及び2号館]

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14104ae2180146722/photo/

ライトアップ実施。港ヨコハマを代表する建築のひとつとして、特に著名。当時の最先端技術を使い、鉄と煉瓦がみごとに組み合わされた構造で、我が国の主要な煉瓦造建築のひとつである。当初は、両方とも同規模だったが、1号館は震災で壊れ、今日見るような半分の形となった。この歴史的建造物である赤レンガ倉庫は、「文化の創造発信と賑わいの創出」をコンセプトに、1号館は自由な設定が可能なホールを持つ文化施設として、また、2号館はクラシックとモダンが渾然一体となった魅力的な商業施設として、2002年4月にリニューアルオープン。

\口コミ ピックアップ/

ふらっと立ち寄るつもりが中の充実ぶりに長居してしまいました!

特に1号館は可愛いアクセサリー売り場やアンティークのお店についつい見入ってしまいました!

2号館もおしゃれなショップが揃っていてショッピングの場として利用されているんだなーと知りました!

(行った時期:2010年4月19日)

よくデートにきます。

赤レンガ倉庫はしょっちゅうイベントをやっていて、すごい人混み(笑)

なんにもない日でも、似顔絵描いてもらったり、ショッピングしたり、ご飯食べたり、海を見たり。ゆっくり過ごせます。

個人的にはオムライスが美味しいので是非!

(行った時期:2015年4月) 横浜赤レンガ倉庫[1号館及び2号館]

住所/神奈川県横浜市中区新港1丁目

「横浜赤レンガ倉庫[1号館及び2号館]」の詳細はこちら

よこはまコスモワールド

よこはまコスモワールド

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14103cc3540060196/photo/

高さ112.5m、480人乗りの世界最大級の観覧車「コスモクロック21」が大人気の遊園地。ジェットコースターや急流滑りも楽しめます。

\口コミ ピックアップ/

よこはまコスモワールドの大観覧車からの眺めが好きです。特に夜の夜景が見渡せるのがきれいです。昼は富士山が見えるとうれしいです。

(行った時期:2014年4月)

ここの大観覧車は、横浜でもとても人気のあるスポットの一つです。桜木町の街並みや横浜の風景を上から眺められます。

(行った時期:2016年4月) よこはまコスモワールド

住所/神奈川県横浜市中区新港2-8-1

「よこはまコスモワールド」の詳細はこちら

根岸森林公園

根岸森林公園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14104ah3330043658/photo/

日本初の近代競馬場だった根岸競馬場跡地に造られた公園で、なだらかにひろがる芝生広場が人気です。春の桜は見ごたえ充分です。隣接して根岸競馬記念公苑があり、「馬の博物館」やポニーセンターがあります。平成21年2月に近代化産業遺産の認定を受けました。

\口コミ ピックアップ/

広大な芝生がきもちいいです。 馬場が隣接しているので、見に行くのもいいと思います。 根岸線の「山手」駅から徒歩15分くらいです。お花見の名所でもあります。お天気良い日にオススメスポットです。

(行った時期:2015年4月19日)

JR山手駅から歩いて行きました。

大きな公園です。自然豊かで桜が綺麗です。高台にあるので景色をみながらのんびりできました。

公園内に根岸競馬記念公園、馬の博物館、ポニーセンターがあります。

(行った時期:2016年4月) 根岸森林公園

住所/神奈川県横浜市中区根岸台

「根岸森林公園」の詳細はこちら

彫刻の森美術館

彫刻の森美術館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14382cc3300033858/photo/

1969年、自然と芸術の調和をめざし、フジサンケイグループによって創設された国内初の野外美術館です。7万㎡の広大な敷地内は季節や天候により様々な姿を見せ、ロダン、ムーア、ミロなど近現代を代表する国内外の巨匠の作品120点余りを散策気分で鑑賞できます。300点余りの多彩なコレクションを順次公開しているピカソ館など5つの室内展示場もあります。

また、子供が造形を体全体で体験できる作品や敷地内から湧き出る源泉を20mかけ流しにした温泉足湯もあり、足湯に浸かりながら芸術鑑賞もできます。

\口コミ ピックアップ/

施設内には様々なアート作品やオブジェがあり、芸術が詳しくない人でも楽しむ事が出来ます(^^)駅から歩いて行けるので箱根での観光におすすめです♪

(行った時期:2016年4月)

箱根にある美術館です。近代的なアート作品が多数展示されていて、なかなか見応えがありました。デートにおすすめです。

(行った時期:2015年4月) 彫刻の森美術館

住所/神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1121

「彫刻の森美術館」の詳細はこちら

箱根ロープウェイ

箱根ロープウェイ

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14382ee4570112059/photo/

箱根ロープウェイは、全長約4km、神奈川県足柄下郡箱根町の早雲山駅と桃源台駅を結ぶ、日本一長い路線を誇る索道です。 乗車人数は2008年度に201万人を超え、翌年にギネスのゴンドラ・リフト部門で世界一に認定。

このロープウェイは、早雲山駅を出発すると、ロープウェイはぐんぐんと山の斜面を登り、大涌谷駅がある標高1044mまで一気に登り、その先の桃源台駅までは芦ノ湖や富士山を眺めながら約20分間の空中散歩が楽しめます。 ※月2回、メンテナンス運休日があるため要注意 ※火山ガスの影響により、発作などを起こす可能性のある方の乗車は出来ない可能性があります

\口コミ ピックアップ/

10~15分くらいロープウェイの中にいます。動きながらポイントポイントで景色の説明が入るのでわかりやすかったです。

(行った時期:2015年4月)

高いところは苦手だけど黒卵を食べて見たく

頑張って乗りました。

あまり揺れず小さい子がはしゃぐくらい

安全で良かったです。

天気がよく凄く景色がよく気持ち良かったです。

本当に行ってよかった。

(行った時期:2015年4月6日) 箱根ロープウェイ

住所/神奈川県足柄下郡箱根町強羅

「箱根ロープウェイ」の詳細はこちら

芦ノ湖

芦ノ湖

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14382cb3530084344/photo/

\口コミ ピックアップ/

山のホテルから歩いて元箱根港迄

芦ノ湖を眺めながらぶらぶら 箱根神社にもここから行けます

のんびりゆったり芦ノ湖散歩 素敵でした

(行った時期:2016年4月)

天気もよくて箱根神社も近くにあって凄く良かったです!平日だったのでゆっくり出来ました(^o^)!

遊覧船のって良かったです!!

(行った時期:2016年4月) 芦ノ湖

住所/神奈川県足柄下郡箱根町箱根184-1

「芦ノ湖」の詳細はこちら

箱根ガラスの森

箱根ガラスの森

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14382cc3300033812/photo/

ヴェネチアン・グラスの名品を中心に、約100点を展示。

\口コミ ピックアップ/

招待券をいただいて、行きました。敷地内には、レストランがあり、30分位のイタリア人によるカンツォーネのライブがあり、とってもいい声で、2ステージも見てしまいました。

箱根に行ったら、一度は行ってもいいと思います。

(行った時期:2014年4月)

入り口からはいるとすぐにある大きなガラスのツリーがとてもきれい。館内にあるガラスの小物を買えるコーナーがとてもいい。買わなくても観覧するだけでとてもきれいなのでうっとりする。

(行った時期:2015年4月) 箱根ガラスの森

住所/神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940-48

「箱根ガラスの森」の詳細はこちら

※この記事は2017年1月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

【東京】2017年の春おすすめデートスポット20選!
黒川&別府!九州で外せない“王道温泉地”の旬スポットはココ!【熊本・大分】
温泉、グルメ、雪景色…名古屋からも近い美濃で冬遊び【岐阜】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。